見出し画像

【コロナ支援】企業向けに、無料ブレストサービス「アイとデア」を開始します

コロナ禍の影響で、世の中では「ネットPRをどうしたらいいか?」「DX、どうすればいいか?」「大きな広告予算がとれないけど、なんとか商品を知ってもらえないか?」など、変化に対してアイデアを求める声が増えています。

ブルーパドルでは、このタイミングに合わせて、1ヶ月に4社まで初回無料オンラインブレストを請けるサービス「アイとデア」を開始します。

https://blue-puddle.com/


「アイとデア」とは?

ブルーパドルはこれまでも、さまざまなクライアントとブレストを行い、新規事業・商品企画・プロモーション・ブランディングのお手伝いをしてきました。そこでは、1回のブレストが多くを変える体験をしてきました。

アイデアを掛け合わせながら、お互い新しい視点を得ることができたり、違う価値観を知ることができたり、とても意味のある1時間を過ごすことができます。ブレストとサウナで後悔した経験は、ほとんどありません。

世の中的にはコロナ禍の影響で、オンラインでのPRニーズの急騰、新しい発想の製品企画やビジネスモデルの見直し、DXなど、自社だけでは対応できない課題が増えています。このタイミングで、1ヶ月に4社まで初回無料オンラインブレストを開始してみようと思います。

画像18

無料でブレストサービスをやる意味

1つの企業がもっている技術・知見には、必ず大きな伸びしろがあります。

そこにブルーパドルが持っている知見(PR・広告・デザイン・テクノロジー・アプリ・SNSハック・ボードゲーム・こどもコンテンツ・アート等)を掛け合わせて、水平思考することで、さまざまな発想が生まれます。

新しい技術を開発しなくても、巨大な投資をしなくても、まだ未知の組み合わせは無限にあります。ただ出会えてなかっただけ。そんなことだらけです。たくさんの伸びしろを発見したいという思いは強く、過去にはこんな記事も書きました。


そんな理由から、面白い企業や技術、人に出会えることこそ、一番のご褒美になると考えています。困っている企業のためにという思いもありますが、それよりも、ただシンプルに面白いものと出会いたい。というのが、本音でもあります。


「アイとデア」の詳しい内容

●費用:無料(継続が必要な場合は、別途ご相談)
●企業:毎月、限定4社(新規の方のみ)
●時間:1時間半
●形式:Zoom
●ブルーパドルの参加人数:2名(プランナー佐藤ねじ+専門職)
●お問い合わせ
info@blue-puddle.com

画像15



ブルーパドルの主なブレスト参加者

私、佐藤ねじはマストで参加します。それに加えて1名、お題に合わせたメンバーをアサインします。(例えば、エンジニア/ボドゲ作家/プロダクトデザイナー/アーティスト/ミュージシャン/おもちゃ作家など)

●佐藤ねじ

プランナー/アートディレクター
ブルーパドル代表。不思議な宿小1起業家5歳児が値段を決める美術館Kocri貞子3D2スマ4Dなど。特にデジタルとアナログを融合させたものや、こども系の企画が得意。
https://twitter.com/sato_nezi

スクリーンショット 2020-10-10 18.14.36

画像13

画像5

画像6


●くろやなぎてっぺい

映像作家/プランナー/ミュージシャン
NHK「半分青い」のオープニング映像、「デザインあ」 ID 映像、あいうえお作文RAP、バンド1980YENなど。音楽/映像を同時に企画したり、ピースフルなアイデアを得意とする。
https://www.pics.tokyo/member/teppei-kuroyanagi/

スクリーンショット 2020-10-10 18.11.57

画像11

画像12


●中森源

ボドゲ作家/UIデザイナー
音楽を聴きながら「J-POPで出る単語」を取り合うボドゲ「狩歌」や、Oink GamesのWEBまちのコインなどサービスのUIデザイン。特にボドゲ的な視点から、新しいルールをつくることが得意。
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1609/16/news127.html

画像17

J-POPかるた 狩歌

オインクゲームズ公式サイト

画像8


●吉田朋生

フロントエンドエンジニア/デバイスエンジニア
自身で写真・映像も作れるエンジニア。ビジュアル的な演出に強い。代表作に「不思議な宿」の部屋演出、1980YENの奇抜なサイトなど。

スクリーンショット 2020-10-10 18.10.49

画像2

画像3



●泉田隆介

テクニカルディレクター/デバイスエンジニア
不思議な宿地蔵健診など。特に、プランナーのアイデアを実現するために必要なフィジビリティチェックに強い。テクニカルディレクター集団BASSDRUMにも所属。

スクリーンショット 2020-10-10 18.11.46

画像14



興味のある方は、メール/Twitterでご連絡ください!

●お問い合わせ
info@blue-puddle.com

●Twitter:佐藤ねじ
https://twitter.com/sato_nezi




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
30
1982年生まれ。プランナー/アートディレクター。株式会社ブルーパドル代表。『不思議な宿』『小1起業家』『CODE COFFEE』『変なWEBメディア』『5歳児が値段を決める美術館』『Kocri』など、様々なコンテンツを量産中。