自民党総裁選挙2021
見出し画像

自民党総裁選挙2021

衆議院議員 佐々木 紀(ささき はじめ)

本日17日〜29日まで、自民党総裁選挙が行われます。
自民党の総裁選挙は総理大臣を選ぶ選挙ですので、国家観や個別具体の政策をよく吟味して選びたいと思います。

コロナ対策、憲法改正、領土領海、外交安全保障、経済財政政策、地方創生、農林漁業、福祉や教育、そして我々若手が求めている党内改革など幅広い政策が求められています。
立候補したのは、河野太郎行革相、岸田文雄前政調会長、高市早苗前総務相、野田聖子幹事長代行です。


私は、政策的に近い「高市早苗」候補を応援します。また高市候補の選挙対策本部にも事務局次長として入りました。
14日の選対本部発足式では、候補の隣に座らせていただき、17日の出陣式には司会をさせていただきました。
高市総理誕生となれば、日本初の女性の第100代内閣総理大臣となります。
世界が注目しています。

日本を守り、未来を拓くのは「高市早苗」です。
ご支援をよろしくお願いします。


高市早苗本人Twitter
https://twitter.com/takaichi_sanae?s=21
高市早苗政策後援会Twitter
https://twitter.com/takaichikoenkai?s=21

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
衆議院議員 佐々木 紀(ささき はじめ)
前国土交通省大臣政務官。第49代自由民主党青年局長で衆議院議員(石川2区)の佐々木はじめです。「政治を身近に、わかりやすく」がモットーです。