見出し画像

三麓株式会社設立のお知らせ

このたび、株式会社アイランドコーポレーション(本社:屋久島/代表取締役 荒木政孝)、株式会社屋久島黒豚ファーム(本社:屋久島/代表取締役 土持佑太)、ヒトメクリ(本店:屋久島/代表 永綱未歩 )、東シナ海の小さな島ブランド株式会社(本社:上甑島/代表取締役:山下賢太)の4社は、令和3年3月9日にジョイントベンチャー企業「三麓株式会社」の設立をいたしましたので、お知らせいたします。

代表挨拶

「地域課題を価値に変える」
2016年に始まった鹿児島離島のプロジェクトの問いをきっかけにして、コロナ禍の真っ只中に私たちの挑戦がスタートしました。親子三代に渡って黒豚を生産する畜産家は、こだわりを持って手塩にかけて育てた黒豚のほとんどが島外に出てしまう現実と、島内に流通させたいという夢の狭間に揺れていました。また、屋久鹿の加工製造業の店主は、お店を切り盛りする傍らで、消滅の危機にある屋久鹿狩りのパートナーである屋久犬の血統保存にも力を注いでいました。それぞれの食の豊かさはもちろんですが、屋久島の「肉」という共通項で繋がった私たちは、その背景にある島の伝統や文化、人々の想いの深さに辿り着きました。

「三麓」は、三岳の麓のことです。
山岳信仰の山々の中でも奥岳と呼ばれる三つの山のことを三岳と呼び、人々はその自然を畏怖しながらも、そこからもたらされる恩恵を受け生活を営んできました。人々が集まる麓は、経済や文化が生み出されていく暮らしの場です。私たち三麓株式会社は、屋久島の肉を通して受け継がれた伝統を発信し、未来に向けて新たな肉文化を創造していく会社です。

屋久島産の黒豚、黒毛和牛、鹿の地産地消、自然のサイクルの中から生まれる新たなブランド豚の開発、屋久鹿猟を支える屋久犬の保存。狩猟から畜産。そして、飲食や販売など屋久島の肉に関わる産業の礎を創り、持続可能な次世代へと繋がっていくための循環を生み出していきます。先人たちの教えと、自然の恵みに感謝の気持ちを忘れず、未来の「幸せな肉文化」に向けて、私たちの挑戦が今日から始まります。

令和3年3月9日
三麓株式会社
代表取締役 荒木 政孝

【会社概要】
■ 三麓株式会社 SANROKU
代表取締役:荒木政孝
取締役:土持佑太 永綱未歩 山下賢太
所在地:〒891-4207 鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田719-39
設立:2021年3月9日
事業内容:農畜産物の生産・加工・販売 / 通信販売 / 卸売 / カフェ・レストラン・ホテル等の観光施設の運営 / 食料品やペットフード、お土産物の企画・開発 / 堆肥の製造・販売 / 自然エネルギーの発電・売買 他

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
12
令和3年3月9日、世界自然遺産、屋久島の三岳の麓にて三麓株式会社を創業。屋久鹿、黒毛和牛、黒豚と向き合い、狩猟と畜産。そして、屋久島の肉に関わる産業の礎を創り、持続可能な循環する社会の実現と、未来の幸せな肉文化に挑戦ののろしをあげていく。