見出し画像

ご利益ページのタイトルや導入文を考えました。

今日は、ご利益ごとのページのタイトルや導入文を考え直しました。
ホトカミでは、ご利益や体験などのタグを寺社情報の編集ページから追加することができます。
そのなかでも例えば、「菅原道真」が御祭神、「文殊菩薩」がご本尊などであり、ある一定の条件を満たすと、合格祈願まとめページに表示されるように改善中です。


画像1

上記のように、まずは検索ボリューム(1ヶ月にどれくらい検索されているか?つまり、どれくらいの人が情報を求めているのか?)をもとに、優先順位を決めます。(もちろん全て着手したいのですが、同時に全部は難しいので、みなさんに必要とされている順、つまり、みなさんのお役に立てる順で取り組みます。)

その後、例によってマインドマップを作って、思考を深めます。

画像2

そして、最終的に上記のようにタイトルや導入文を考えました。
今回はご利益ごとの御祭神や御本尊の説明をどうするかに頭を抱えました。
例えば、オオクニヌシノミコトをどれくらい詳しく紹介するのか?多くの人にとって馴染みの薄いであろう、愛染明王をどう表現するのか?などなど。

特に初詣シーズンはご利益をもとに寺社を探す方も多いかもしれないので、それまでに使ってもらえるように開発進めます!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

■100年後にも神社お寺を残す「ホトカミ応援隊」になりませんか? →https://hotokami.jp/articles/210/ ■お坊さん神主さんのユーザーを大募集! →https://hotokami.jp/main/shrinetemple/

かたじけなっしんぐ!
2
月間230万PVの神社お寺メディア「ホトカミ」を運営する株式会社DO THE SAMURAI代表⛩日本文化を愛しすぎて起業/東京大学卒(理IIから文学部)☸️日本初EXIT無しで1億円資金調達/ Forbes日本の担い手99選/ホトカミ開発の裏側に興味がある方フォローして下さい⛩
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。