見出し画像

「フルスクリプト入手可能」なおすすめアメリカニュースポッドキャスト7選:超保存版

前回の「英検1級・TOEIC満点の先?! ニュース英語リスニング、どのくらい聞き取れるか検証してみた」の記事では、僕がポッドキャストのアメリカのニュースがどのくらい聞き取れるのかを書きました。そこでは、「具体的に〇〇ワード中〇〇ワード聞き取れないか」を数値化しました。

その記事の検証では、なんとか9割聞き取れるとの結論に至りましたが、なんとかそのレベルには至れた経験をもとに、無料でフルスクリプト入手可で、かつ、英語学習者目線でリスニング力爆上げに効果的なポッドキャストを紹介します。

まだまだなリスニング力ですが、大学院在学中から卒業して現在に至るまで、4年間アメリカのニュースポッドキャストを毎日1エピソードは聞くようにしていて、1エピソードも聞き逃さず聞いています。この記事はその実体験に基づきポッドキャストを紹介します。


🦁この記事を書いているサラのプロフィール

英語ジムらいおんとひよこ代表

コロンビア大学大学院 修士課程修了(優秀奨学生賞受賞)
英語教授法修士(Master of Arts in TESOL from Columbia University)

ETS (Educational Testing Service) 米国本社で問題作成者として勤務。

​ IELTS Speaking 8.5
​英検®1級
英語発音テストEPT®100点(満点)
国際発音協会認定 英語発音指導士

大学院進学前はバックパッカーとして世界を周り、世界1周を達成。大学院留学が初留学の "純ジャパ"。


[ SNS・ウェブページ ]
SNS・その他ウェブページはこちら

🦁この記事の対象者

・フルスクリプトありのニュースポッドキャストについて知りたい方
・これからアメリカのニュースポッドキャストを聞いてみたい人
・今すでにニュースポッドキャストを聞いているが、幅を広げたい人
・もっともっとニュースが聞けるようになりたい人
・どなたでも読んでいただけますが、目安としてTOEIC860点以上程度/英検1級に挑戦できる程度の英語力がある方

この記事の特徴ですが、以下に記している通り、「英語学習者目線」で、2022年12月現在フルスクリプト入手可能なおすすめ米国ポッドキャストを紹介します。

また、今回の「フルスクリプト」の定義ですが、ですが、「動画の字幕キャプションが出せるレベル」ではなく、「フルスクリプトをコピペしてGoogle DocumentやMicrosoft Wordにスクリプトをペーストできるもの」に絞って厳選しています。後述しますが、個人的な意見では、字幕が表示できる動画がリスニング向上には効果的なことは間違いないですが、やはりポッドキャストは字幕でなくスクリプトでドキュメント形式で見れたほうが効率がいいです。


🦁この記事の特徴:他のポッドキャスト紹介記事と差別化されている点

・全て自分で普段から聴き込んで本当におすすめできるスクリプトありポッドキャストのみを紹介
「実体験」に基づいてポッドキャストをレビューします
・「聞いてないのに、なんとなく良さそうだから紹介する」というポッドキャストはありません
・「リスニングにおすすめポッドキャスト」を紹介するのではなく、「アメリカ」のニュースポッドキャストのおすすめに特化して紹介します
・「フルスクリプトをコピペしてGoogle DocumentやMicrosoft Wordにペーストできるもの」に絞って厳選
・ニュースはまとまった長さのものを聞き込むほうが効果的と考えているので、1エピソード5分以下のポッドキャストは紹介しません

批判するつもりはゼロですが、たまに見かけるポッドキャスト紹介ブログ記事などは、「本当にその筆者の方が普段からポッドキャスト聞いてるのかな?」と感じるものも見受けられます。この記事は僕が「英語学習に有効」と判断したもののみ紹介します。

さてそれではさっそくポッドキャストとスクリプト入手法を紹介していきます。今回の記事は、僕が数年に渡って検証したことを約9,500語で書いているため有料記事です。一生懸命書いたので、ニュースがもっと聞けるようになりたいと思っている方には必ず役立つ記事になったと思っています。

ここから先は

8,059字 / 20画像
この記事のみ ¥ 2,300
期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?