見出し画像

来年の目標

SakeBase

2021.12.30

今年も残すところあと2日となりました。皆様にとって2021年はどんな1年だったでしょうか。僕はあらゆる面で実をつけることが出来た充実した年であったと振り返っております。基本、自己評価は低めなのですが、それでも今年は総合的に評価しても会社も個人も決して悪くなかったと思える年となりました。2018年に構想し、2019年に実行した事業が今年になり、ようやく実を結んできたなという認識です。起業して間もない頃、先輩経営者にアドバイスされた「石の上にも三年」という、ことわざの意味が事業や私生活を通して、その本当の意味にようやく気付けたような気がしています。まだ25歳ですが、やはり歳を重ねていく度に感じることは「続ける」ことの大切さ。頭に浮かんできたアイディアを形にすることはさほど難しいことではありませんが、そのアイディアが正しかったと証明する為に必要な「継続する」という点が何よりも大変で、骨の折れる仕事だと実感しています。基本的にアイディアに価値はなく、信念を貫き続けていくことでようやく価値が生まれ、人はその歴史や努力に共感するのだと思います。サービスを提供するうえで、本質を捉えて事業を継続できるかが最も重要な点なのではないでしょうか。そこには他人からの評価や目線、自分の先入観や固定概念は不要で、自分なりに真剣に考え取り組んでいければ良いのだと思います。孤独なレースを続ける覚悟を持った者や組織が本当の意味で人々の生活を豊かにできると信じています。来年は新しい仲間も加わり、新店舗のオープンなど楽しみなイベントが多いですが、地に足を付け着実に成功体験を積み重ねていけたらと考えております。僕の来年の目標は「学」と設定しました。積極的に同世代の人から良いところを吸収していけたらと考えております。会社としてもスタッフ全員が学び、奥行きがあり、密度の高い組織をつくれたらと考えています。他にも来年は大学で講師を務めさせてもらう予定なので、学生からも沢山学ばせてもらいながら、僕自身も今までの経験を学生に伝えていけたらと考えています。2022年が終わる頃、SakeBase株式会社が更なる成長を遂げていられるように、日々の生活を大切に、そして丁寧に努力を積み重ねていきます。今年も大変お世話になりました。来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!