sakazuki
長谷部選手と鎌田選手が所属するフランクフルトがEL優勝
見出し画像

長谷部選手と鎌田選手が所属するフランクフルトがEL優勝

sakazuki

今日、長谷部選手鎌田選手が所属するフランクフルトがヨーロッパにおける主要なサッカーの大会EL(ヨーロッパリーグ)で優勝しました。

EL決勝は、ドイツのフランクフルト対スコットランドのレンジャーズという組み合わせでした。

決勝において、鎌田選手は先発出場、長谷部選手は途中出場し、ともにチームに貢献しました。

そして試合はPK戦までもつれる接戦の結果、見事フランクフルトが勝利し優勝を果たしました。

フランクフルトの優勝は42年ぶりです。

長谷部選手は、日本代表において3大会連続でワールドカップでキャプテンを任されており、正に百戦錬磨のベテランです。

試合では、守備において貢献し、途中からはキャプテンマークも巻き、チームを優勝に導きました。

一方、鎌田選手はELで5得点を挙げる活躍を見せました。これは、チーム最多の得点です。

今年のワールドカップでも活躍が期待されます。

日本のサッカー選手がヨーロッパの舞台で活躍する姿は本当にかっこいいです!!

そして、フランクフルトは来季、ヨーロッパサッカー最大の大会、CL(チャンピオンズリーグ)への出場権を手にしました。

来季も、フランクフルトの活躍に注目が集まります!!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
sakazuki

最後まで読んでいただきありがとうございます!

sakazuki
理系の大学生です。趣味は【読書、映画鑑賞、スポーツ観戦、将棋】です。特に、映画は「ジブリ」、本は「小説」、スポーツは「サッカー・野球・テニス」が好きです!自分の考えを発信したいと思い、noteを始めました。noteでは、趣味や日常からの気づきを書いていきたいと思っています。