地下書庫

101's STORY PROJECT

完全に個人的で、個人により、個人による、個人のための企画。
別名『ハンドレッドワン・ストーリーズ』。
こちらについてを軽くお話します。

まず『自分で自由にできる世界観と作品が欲しい』という、
いかにもクリエイターのエゴらしい想いから生まれたものです。
すべての権利はボク個人にある。
そういった世界観を作って発展させていきたい。
そんな強い想いからスタートしました。

最近、よく耳にするようになった言葉。
「クリエイター・ファースト」
ありがたいことに、そう考えてくださる凄い偉い人たちが増えてきました。ですがこれは、すなわち「クリエイターとして凄いものを作ってね!」というプレッシャーでもありますので、ようやくやりがいのある世界になってきたと言えるのかもしれません。

でも、それでも愛のママに、ワガママに、ボクは作りたいものがある。
作りたい世界があって、描きたいキャラクターたちがいる。
彼らが生きて、事件に関わり、何を決断し、どんな生き方をするのか。
もうひとつの世界を、どうにかして残したい!
そんな気持ちでの企画スタートです。

自分が自分のためだけに作る作品群。

そんな夢を無理矢理自分で実現させるためのもものが、
この『101's STORY PROJECT』です。

差し当たって、この世界観に生きるキャラクターたちとして、
Vtuberでのデビューを目指してします。
また、同人的な小説だけでなく、TRPGのルール化もしたりして、
みんなでも遊べるような世界になればいいな、というのも思っております。
ファンたちと進めるシェアワールド化も夢ですね!

という感じの夢を語るNoteでした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
トリニティセブンでアニメ化と劇場化を果たした原作者的脚本家。日々楽しいものを求め、やりたいことをとりあえず自腹でやってみる、を実践するせいでどんなに儲けてもお金はない。