見出し画像

映画『うたのはじまり』

画像1

齋藤陽道 ドキュメンタリー映画
『うたのはじまり』
2020年2月22日(土)より
渋谷シアター・イメージフォーラムにてロードショー
公式サイト  Twitter  Instagram

通常版と字幕版の二種類があります。

《上映スケジュール》
2/22(土)
①10:50<絵字幕版> ②21:00<通常版>
2/23(日)
①10:50 <通常版>  ②21:00<絵字幕版>
2/24(月)
①10:50<絵字幕版> ②21:00<通常版>
2/25(火)
①10:50 <通常版>  ②21:00<絵字幕版>
2/26(水)
①10:50<絵字幕版> ②21:00<通常版>
2/27(木)
①10:50 <通常版>  ②21:00<絵字幕版>
2/28(金)
①10:50<絵字幕版> ②21:00<通常版>

*2/29(土)以降のスケジュールは劇場サイトにてご確認ください。

○ ○

映画『うたのはじまり』劇中出産シーンについて

本作の劇中には出産シーンがございます。
映倫(映画倫理機構)の審査結果では【PG12】(※小学生には助言・指導が必要)という区分ではございますが、
お子様や体調の優れない方、持病をお持ちの方には刺激の強い描写となっておりますので、ご鑑賞前には予め十分にご配慮、お気をつけ下さいますようにお願い申し上げます。

○ ○

『うたのはじまり』公式手話も決まりました。笑
「うた(音楽)」+「うまれる」です。
よろしくどうぞ。

○ ○

上映劇場、ちゃくちゃくと増えています。
栃木、富山、沖縄、群馬が新たに。
(2020/03/12 現在)

スクリーンショット 2020-03-12 00.04.02



ありがたいことに
上映させていただける劇場が増えました。
(2020/02/14 現在)

画像2

○ ○

画像4

盛山麻奈美ビジュアルカード付き特別鑑賞券
各劇場にて絶賛発売中です。
渋谷シアターイメージフォーラムでは2/21までの発売となっています。
額縁に入れてかざってしまうほどかっこいいです。

○ ○

画像3

「うたのはじまり 絵字幕版制作によせて」
齋藤陽道

 ぼくは映画館で邦画を観ない。日本語字幕付き上映があるとしても、日数が限定されていたり、映画館が遠かったりするので、実質、邦画についてはNO字幕な状態なためだ。またそして、映画で音楽に関わるシーンは、ぼんやりするだけの退屈な時間にすぎない。
 そんなぼくが、「うた」を主題とする邦画に出るということで、字幕の問題については頭を悩ませていた。普通に字幕をつけてもらえればいいだけのこと……な、はずなのだけど、そうしたくはなかった。
  ぼくは生まれつきの感音性難聴で、幼年期は補聴器を使っていたけれども、音楽を楽しんだという経験は一切ない。だけど、十六歳のとき、手話と出会い、おのおのの手話に違いがあることを知るにつれ「声には、様々な色がある」ことを実感する。
  感情によって変化する色を帯びた声が、伸びて、縮んで、ふくらんで、揺らいで流れて、途切れて、止まって、次々と声が生まれていく。
  「うた」も、また、そうした生きているもののはずなのだ。セリフなら字幕で十分だろう。だけど、厚みある生々しい「うた」を、ただの情報にすぎないペラペラな字幕で済ませてしまうのは筋が違うのではないか、と感じていたためだ。

 そんなとき、Twitterで、たまたま小指さんの「SCORE DRAWING」というZINEの存在を知る。初めて読んだ時の感動は、忘れがたい。
  タイトルも歌い手も知らない歌なのだけれど、五線紙に描かれた自由闊達な形、色、うねり、のびやかさを眺めながら、とめどなく想像は膨らんでいって、国境を越えて、人種も越えて、遠く、遠くへと旅したような気持ちになっていた。
  「今、ぼくは音楽を目で聴いているのかもしれない」と、素直に思えた。生まれて初めての思いだった。そして、「この『SCORE DRAWING』を『うたのはじまり』の字幕として聴きたい」とも直感したのだった。

 一応「バリアフリー上映 絵字幕版」と謳っているけれども、「バリアフリー」という字面から想像するような、なまぬるいやさしさとは異なる、まったく新しい形による「うた」の表現となっているのではないかと思う。

画像5

○ ○

2020年2月16日【路地裏手話マーケット】
「うたのはじまり」公開直前記念展をします。

メインビジュアルを担当した盛山麻奈美の作品を数点展示です。
当日は今までの書籍販売もあり、 齋藤一家で店番しています。

いろいろと個性的でおもしろいお店が集まっていて
積み木、絵本などもあるのでこどもたちもわくわくです。

遊びにいらしてください。

11時から17時まで  雨天決行
路地裏 Garage Market
〒338-0013 さいたま市中央区鈴谷7-7-3

画像7




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
やっぱさあ、ハリネズミくんのつくる卵焼き、涙が出るよ。
63
1983年、♂。写真やってます。のんきにがんばろ。るるる

こちらでもピックアップされています

【お知らせ】齋藤陽道
【お知らせ】齋藤陽道
  • 14本

齋藤陽道の、新しい活動があったら、こちらでお知らせします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。