habanero voice #68

中学校の同級生で、ずっと懇意にしている友人・繭山浩司くん(マユ)は、
美術古陶磁復元師という仕事をしています。
壊れてしまった陶磁器等を修復するお仕事ですね。
そんな彼の仕事ぶりが、今週16日
テレビ東京の人気番組「東京交差点」で紹介されました。
以下・バックナンバーの項にて観ることができます。
https://www.tv-tokyo.co.jp/tokyokousaten/backnumber/index.html
マユとは、ちょうど一年ぐらい前、昨年1月末に、
いまだに仲良くしている地元の幼なじみ連中との、
少し遅めの新年会で顔を合わせたっきりですが、
僕とマユ以外の連中は、年齢的に勤め先では還暦間近の重鎮ばかり!
みんなが定年後どうするか?って話で盛り上がっているのを
ホロ酔い加減で傍観しながら「俺たち定年がない仕事だもんなぁー」
と二人で大笑いしました(^^)
また、彼は大倉集古館にて昨年11月より催されている
「海を渡った古伊万里〜ウィーン、ロースドロフ城の悲劇〜」にも関わっています。
https://www.shukokan.org/exhibition/
会期が3月末まで延期になったようですので、
お時間のある方は、マユの職人技を是非ともご堪能くださいませ!
僕も近いうちに足を運んでみようと思ってまーす。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
19
サハシです。オタク度数高めの59歳男性。 読書が趣味の音楽家(ギタリスト)です。 このたび”Note”はじめました。 年々”Note”しないと忘れっぽくなってきてるんで、 僕にぴったりかな・と。 どうかなぁ~?