SAC about YODAN

125

書くことはこわくない(オニオンリング宣言)

わたしたちは、あらゆる思いこみのなかで生きている。いいとかわるいとかではなく、ほとんどのことは思いこみだ。ただし、その思いこんだものだけが世界…

チョコレート依存症だった話

チョコレート屋さんで12年間働いていたので今さらだけど、わたしはチョコレート依存症だった時期がある。 チョコレートの原料のカカオによって幸福感を…

いちょうの記憶(14歳の誕生日に)

すでに出産予定日を3日すぎていたので、外出せずに自宅でひたすら陣痛を待っていた。あんなになにもしないでおなかだけに意識を集中してすごした時間は…

あーちんと仕事のこと

わたしの娘あーちんは中学2年生で、1週間の職場体験という取り組みで、10代続く庭師のもとに師事して働いている。早朝から、苗木を運ぶ手伝いや職場の…

泣けない女のやさしい気持ち(星空と鍋)

わたしはめったに泣かない(泣けない)のだけど、泣きたいきもちは人並みにある。今週末は2回も涙ぐんだ。 友人夫婦が島根でケーキ屋さんを開店するの…

君のスイッチをONしたい

たとえば本でいうと、アマゾンで決まった目的の1冊だけ買うときは、視野は絞られているからむしろ他の情報は不要だったり、なんでもある大きな本屋さん…