見出し画像

1on1を半年くらいやって残っているもの

1on1歴半年くらいですが、メンバー累計7人、色々試してみて残ったものを紹介します。

*このnoteは、1on1 Advent Calendar 2019 の23日目の投稿です。
 (他の投稿がほんとに素敵)

| 1on1のお約束を初回にする

1on1初回ってドキドキしますよね。
メンバーはもっと緊張してる。

「なに話すんだろ?」
「なに訊かれるんだろ?」
「話すことあるかな?」

わかる・・・。
メンバーが特に相談したいことがないことが前提ですが、私は初回に1on1のお約束をさせてもらうようにしています。
内容は、

• 1on1は私ではなく、あなたの時間であることを約束します
• 毎週30分決まった時間をもらえると嬉しいけど、どうかな?
• 1on1で次のことは、リクストがなければしないことを誓います

    • 評価すること / 評価に関連すること
    • 進捗管理すること
    • (緊急のものがなければ) 議題を私が設定すること
• 嫌でなければ、次のことはします
    • 体調やメンタルどう? って訊きます
    • プライベートな話もするかもです
    • 内容を書き残すことがあります (あなたにも見える形で)
• 1on1で話した内容は、合意なしに外には漏らしません
    • ただし、「~さんよかった」などの褒め言葉は使わせてください
• 1on1はあなたの時間なので、あなたの好きなように使ってOK
    • ただ、私はあなたについて知りたい
    • 手助けすることが仕事なので時間をくれると嬉しい

な感じです。
あとは、疑問点や不安点について、他の人の事例をちょこちょこ挟んで、納得いったら「お約束のコーナー」は終わりです。

| 書いてきていいよシート

私は、1on1が苦手でした。
最初の頃は、言うことなさすぎて・・・。
そして、口頭で伝えるのが、とくに苦手でした。

というわけで、「書いてきてもいいし、書かなくてもいいシート」というものを設けています。

キャプチャ

ほんとうに、書いても書かなくてもOKです。
毎回書いてくる人もいるし、たまに本人にとって大切なことがあるときにだけ書いてくれたりします。


項目はざっくり以下です。
変更は自由にしてね、と任せているので、たまに変な列追加されてたりします。笑

目標達成
    • モヤモ, 不明点, 困ってること
業務上の気づき
    • 注力ポイント, 学んだこと, 発揮した強み
チーム力向上 / チーム貢献
    • 気づき, アイデア, 悩み
私への依頼, 要求
    • 手伝って欲しいこと, 知っておいてほしいこと, 直してほしいこと
プライベートトピック
    • 自身, 近親者の体調や諸事情, 仕事に影響が出る系で話しときたいやつ
キャリア, 将来
    • 変更がある, 明確になった, 次これやってみたい

その場で話すのが苦手な人だけではなく、1週間単位でやっているのであとで話すことのメモとして活用してくれている人もいます。
昔、なに話したのかを確認するのにも使えて便利。

| 残しておこうシート

これは、私の記憶力が小さいせいなんですが・・・。話してもらったことを忘れてしまう可能性があったので導入しました。
こちらは、「書いてきてもいいし、書かなくてもいいシート」と同じシートの別タブで作成し、

• メンタル・フィジカル関連
• 1on1本題
• 2人のToDo
• 私のToDo
• メンバーのToDo
• メモ

という項目で作成しています。

書くタイミングは、1on1のその場で書いています。話を聞くことに集中するために、最初は後から書いていましたが、忘れるし、忘れないように聞くので聞けてない・・・という事象が発生したからです。今は、こんな座り方で、相手にも見えるようにして書いてます。

画像2

内容は、

「今週、風邪気味。 → 雨なのにサッカーした」
「プロジェクト行き詰まってる → xxさんとのコミュニケーション」
「まえしょう、xxさんとのランチセッティングする」
「最近ゲームにハマってる。次はxxを買う予定」

なんかを書いてます。

■ どんな話をしたのかを遡れること
■ その場でお互いの理解がずれていないことを確認できること
■ 正面で座らないことでうまく衝突せずに話ができること
■ 表情やボディランゲージ以外で「聞いてるよ」を表現できること

などが私にとっての利点です

| さいごに

来年もこの子たちは生き残っているのでしょうか?
ちょっと書き足りない感ありますので、もっと説明しろというものは、コメントをいただけると嬉しいです。
あと、試してみたよってコメントも、、、もしきたら嬉しいです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
まえしょう

ご支援は新鮮なお野菜に変わり、やがて文章となる見込みです。

ありがとうございます! 私もスキです! (≧∀≦ゞ
6
目指せ・カイゼンマスター! 現在、農業SaaSスタートアップにて役員と言う名のなんでも屋。 福井出身@高専・電子情報 →文転・経営学 → ベンチャー → 農業系スタートアップ