見出し画像

上級テク! 漕ぎ抜けウイリー

いろいろなテクニックの複合技を紹介します。
ウィリー、マニュアル、ロールといったテクニックの掛け合わせたものになります。
これを使う場面としては整地されたコースだけでなく、自然の地形でボコボコの不等ピッチのようにギャップや木の根、石が連続するような場面でペダリングをしたときに、ペダルが下死点で障害物と当たってしまいそうな場面などで役に立つテクニックです。
これをマスターするには相当な時間がかかるかもしれませんが、オフロードで積極的にスタンディングウィリーを行い、後輪のトラクションを意識していることで成功の近道となるはずです。
トップライダーはサスペンションセッティングも上手に合わせますが、こういったライディングテクニックを駆使して、荒れた路面でも自転車をより速く前へ前へと進める努力をしているのです!

この続きをみるには

この続き: 37文字

上級テク! 漕ぎ抜けウイリー

Ryo Uchijima

250円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
1997年から2008年までMTBダウンヒルのプロレーサーとして数度のチャンピオンを獲得。 現在はMTBイベント運営を行う株式会社ダイナコの代表を勤めながら、MTB、モータサイクル両ジャンルにおいてメーカーとスポンサー契約を結ぶプロライダーとして活動中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。