Ryosuke KAJI /馬術フォトグラファー

馬術競技の中でも演技の正確さ美しさを競いあう「馬場馬術」という競技を専門に撮影しているひと。 2014・18年アジア大会、2018年世界馬術選手権を取材。競技馬やライダーの動きをどう正確に捉え、毛色や馬体への光の当たり方に合わせて立体感や質感をどう美しく表現するかを試行錯誤中。

Ryosuke KAJI /馬術フォトグラファー

馬術競技の中でも演技の正確さ美しさを競いあう「馬場馬術」という競技を専門に撮影しているひと。 2014・18年アジア大会、2018年世界馬術選手権を取材。競技馬やライダーの動きをどう正確に捉え、毛色や馬体への光の当たり方に合わせて立体感や質感をどう美しく表現するかを試行錯誤中。

    最近の記事

    固定された記事

    自己紹介

    こんにちは、馬術競技を中心として写真家・ライターとして活動しているかじです。 写真や馬術のことについて情報発信をしていこうと思いnoteを始めました。この投稿は私の自己紹介がてら、今後まとめとしても機能するように少しずつアップデートしていこうと思います。 ◆活動経歴 1984年 福岡県生まれ 1999年 競馬に興味を持ち、実家近くの競馬場に行って写真を撮り始める 2009年 上京し馬術を撮り始める 2011年 JCII水谷塾でスポーツ写真について学ぶ 2014年 仁川アジア

    スキ
    26