ritsumeikan_kouhou

立命館大学 男子体育会サッカー部 公式ブログ

ritsumeikan_kouhou

立命館大学 男子体育会サッカー部 公式ブログ

    マガジン

    最近の記事

    頑張ります 和田愛華

    こんにちは!たいようくんからの紹介はありませんでした。文学部 和田愛華(まなか)です。 いきなりブログを書くことになってこの3日間考えたけれど、結局何を書くかまとまってないです。 10月から入部して、全然話せていない人が沢山いるので自己紹介から始めます。 好きな食べ物は甘いものと辛いものです。お菓子とアイスで生きてきました。 洋楽が好きです。知ってる人いないから普段は言わないけどlana del reyの音楽が好きです。 特に嫌いなものはグリンピースです。 運動経験は、

    スキ
    3
      • 自分なりの人間力 盧泰曄

        『博士』森川から紹介を受けました。 文学部 盧泰曄です。 なるべく短く、読みやすく書いてみたので、気軽に読んでください。   ほとんどの一回生がプレーや、過去の悔しい思い、今後のサッカーの目標などを書いているので、私はピッチ外の行動について書きたいと思います。 自粛期間にいろんな先輩たちとzoomでミーティングをしましたが、その中で一番長い時間話しても答えが出なかった議題が『人間力とは』でした。 康介君が1.2回生を集めて行ったミーティングでも人間力について説明はしたも

        スキ
        18
        • 理想と現実の狭間で 森川慎也

          平素より大変お世話になっております。経済学部1回生の森川慎也と申します。拙い文章ですが、最後まで読んでいただけると幸いです。 ん?この書き出しって…と思った方いるのではないでしょうか。色々な大学のサッカー部ブログを読んだことのある方なら見覚えがあるかと思います。 そうですこの書き出しは、僕が浪人してまで目指し、憧れた関東にある某大学の体育会サ(ソ)ッカー部の部員ブログの書き出しです。これを書くのに憧れを抱いていたので書いてみましたが、ただ虚しさが募るだけでした… 僕は1

          スキ
          3
          • 自分の武器 森顕登

            明日は、髪型が結構な頻度で変わるヤンチャなピュアボーイと、昨日写真を見てこれからも坊主でいてほしいと思ったぜんたから紹介を受けました経営学部一回生の森顕登です。このような貴重な機会を作って頂きありがとうございます。これを機に森顕登の事を少しでも知って頂ければ幸いです。 ちなみに私にも坊主経験はあります。 ここで坊主自慢を挟んでおきます。 坊主になれば分かるんですけど、よく頭を人に触られます。まぁ、坊主なった人はこれまで色んな人に触られてきたと思うんですけど、自分は、野球部

            スキ
            19

          マガジン

          マガジンをすべて見る

          記事

          記事をすべて見る
            • 大嫌いな自分が今 南禅太

              しゅんちゃん?まえしゅん?こと前"多"くんから紹介与りました。 浜松開誠館高校出身、経済学部 南 禅太です。坊主は3回しました。 しゅんちゃんがこんな面白いブログを書いて、 その次は本当に嫌です。ですが、心の呼吸を使い乗り切ります。 同期のブログを見て、なにを書こうか迷っていたら自分の番の前日になってしまいました。すぐに迷ってしまう優柔不断な性格は僕のダメなところかもしれません。(すぐ決める必要なんてないと思っているのが本音。) ブログを見たり、一緒に何気ない時間を過ご

              スキ
              8
              • 敬天愛人 前多駿佑

                スポーツ健康科学部一回生の前多 駿佑(まえだ しゅんすけ)です! しんえもんが昨日のブログで「前田」って間違えたみたいによく皆さんに間違えられます。 覚え方を教えると、今日のブログにも出てきますが、僕はポジティブ人間なので「前向きに多い人」って覚えてください! 今回はあなたに、人生で挫折した時や富士山、いや、エベレスト並みに高い壁にぶち当たったときの対処法を私の経験を交えながら伝授していきたいと思うので、最後まで読んでいただけたら嬉しいです! 突然ですが、あなたはこの四字

                スキ
                7
                • 高校3年間で学んだこと 藤田辰右衛門

                  どうも能史君から紹介を授かりました藤田辰右衛門です。 名前が特徴的でよく覚えられやすく自分でも気に入っています。 そんなことはさておき、今回はこのような自分の気持ちを語らせていただく場を設けていただきありがとうございます。 この場を借りて、僕の高校サッカー人生から学んだ事を書かせていただきます。 具体的には滋賀県で全国大会出場という目標を達成出来なかった事から学んだ事です。 僕は高校サッカーで全国大会にいけなかったことが人生で1番の後悔です。 なぜならプロサッカー選手にな

                  スキ
                  2
                  • 都市伝説⁉︎ ~東洋のジョルジーニョ~

                    都市伝説⁉︎ 〜東洋のジョルジーニョ〜 みなさん、おはようございます!こんにちは!こんばんは!埼玉県出身、食マネジメント学部林能史です。塩顔イケメンの馬殿くんがせっかくラップを絡めて紹介してくれたのですが、このブログにラップ要素は微塵もありません。ごめんだメーン🙏 突然ですが皆さんは東洋のジョルジーニョという都市伝説を聞いたことありますか?僕はないです。 では、これで。 これで終わりません。当然ですけど。 東洋のジョルジーニョは存在しません。東洋のジョルジーニョとは

                    スキ
                    17
                    • 人のために頑張れる選手 馬殿浩太

                       長谷川くんから紹介預かりました。県立西宮高校出身、経営学部一回生の馬殿浩太(ばでん こうた)です。よく聞き間違いされるのでこれを機に覚えてもらえると嬉しいです。 今回は、なんで立命館大学の体育会サッカー部に入ろうと思ったのか、今の現状についての2つを話したいと思います。 ではさっそくですが、なんで体育会サッカー部に入ろうと思ったのかというと「諦めきれなかった」からです。 僕は、県立西宮高校に入学してから総体・選手権の兵庫県予選決勝を3度経験しました。 ですが、チーム

                      スキ
                      7
                      • 終わりを始まりに 長谷川正太郎

                        こんばんは。 野濱くんの紹介に預かりました、遂にハイパー内部になった産業社会学部一回生の長谷川正太郎です。一つだけ訂正させてもらうと幼稚園は、ギリ立命関係ないです笑 ハセとかジャスとかクラウチとか色々呼ばれているので、気に入ったので呼んでください笑  軽く自己紹介をしようと思います。 僕は自分で言うのもなんですが、敷かれたレールの上で今までの人生を送ってきました。幼稚園の時にあまり分かりもしないまま立命館小学校に受験し、合格してから特別な努力もせず、内部進学で大学まで来ま

                        スキ
                        3
                        • サッカーを楽しもう 野濱友哉

                          みなさんこんばんは。太一から紹介預かりました、練習中にグラウンドを歩き回っていた産業社会学部の野濱友哉です。 今回は初めてのブログということで、今思っていることを書いてみました!文章書くの苦手なのでおかしいと思うところはあると思いますが、最後まで読んでいただけると嬉しいです。 僕は夏に左足の腓骨を骨折して今はリハビリをしています。小学3年の頃から始めたサッカー人生の中で特に大きな怪我はなく、ボールを蹴らない日はほとんどありませんでした。なので、骨折も手術も初めての経験でこ

                          スキ
                          10
                          • 継続は力なり 納富太一

                            こんばんは マジック一発芸で被ったまなむから紹介預かりました、立命館高校出身、経営学部一回生の納富太一です。入部当初、ネームTシャツの時に読み方がわからんとよく言われましたが「ノウトミ」って読みます! 今回のブログでは高校までのことと立命館大学サッカー部に入部してから感じたことを書きたいと思います。拙い文章ですが是非最後まで読んでいただけたら嬉しいです。 僕は今まで小学校、中学校、高校とサッカーをしてきて死ぬ気で頑張らなくても試合に出られる環境にいました。なぜならチームが

                            スキ
                            5
                            • ミスを恐れてきたサッカー人生 長元真夢

                              徳から紹介がありました洛北高校出身の長元真夢です 一応知らない人のために 真夢と書いてまなむと読みます 写真は人生で最初で最後になるであろう坊主時代です 初めにこのような文章を書くのはとても苦手なので、この文おかしない?みたいなところがあるかもしれませんが読んでいただけるとありがたいです。 まず、小学校時代からのサッカー人生を簡単に書きたいと思います。小学校時代、京都では「黄金世代」と呼ばれるほど強くて4年から京都の公式戦無敗で関西大会でも優勝候補に上がるくらいでした。

                              スキ
                              4
                              • やり直したいと思わないサッカー人生に。 徳束颯

                                こうたろうからバトン受けました。 産業社会学部の徳 束颯です。 ダンスの件は無かったことでお願いします! 今、思うことをそのままぶつけたいと思います。 自分自身の小一から始めたサッカーにおける12年間を振り返りたいと思います。 小学校は地元のクラブチーム、「山田くらぶ」に所属し、チームではいわゆる王様キャラ。味方がミスをすれば怒るが、自分がミスをしても何事もないようにする。典型的な井の中の蛙状態。トレセンに入ってはコーチに怒られ、大阪府トレセンには入ることすら出来なかっ

                                スキ
                                11
                                • 中途半端 田中康汰朗

                                   田中航太郎から紹介がありました、もう一人のタナカコウタロウこと日本大学第二高等学校出身、スポーツ健康科学部の田中康汰朗です。 新入生ブログが始まってからみんなのブログを読んできましたが、自分よりも目標や意識の高い人達ばかりで正直どうしようかとずっと考えていました。自分もかっこいいエピソードを書こうと思ったのですが全くなかったので、今回はこれまでの僕とこれからの意気込みについてお話ししたいと思います。 拙い文章ですが最後まで読んでいただけると幸いです。 僕は小さい頃、水泳

                                  スキ
                                  2
                                  • 感謝と恩返し 田中航太郎

                                     マネージャーの輝から紹介がありました、流通経済大学付属柏高校出身、産業社会学部の田中航太郎です。 少し肌寒くなってきたこの季節、初めて部員ブログを書かせていただきます。 拙い文章ですが、最後までお付き合いください。 今の私と昔の私を比較すると、1つだけ明確に違うことがあります。 それは、サッカーをする「目的」です。 以前の私は、「サッカーをするのは自分のため」と考えていました。そして、よく取材やインタビューなどで、「感謝」や「恩返し」などと述べている人たちを見ると、

                                    スキ
                                    4