見出し画像

身体の変化について〜服装編 その1〜

現在臨月でこの記事を書いているが、本当に私は人間なのか?と思う位お腹は大きくなるし、鏡で見るとその歪さに驚き、まるりの「います!」という主張をひしひしと感じる。

今回はそんなお腹と共に歩んだ服装の変化について書いていく。(長くなったのでその1、その2に分けています)

妊娠初期(初夏~夏が終わるまで)

悪阻が始まり、母子手帳をもらった頃。11週とお腹は全く出ていないけれど、とにかく胃の辺りの気持ち悪さがピークになり仕事どころではなくなった。胸の締め付けが嫌いなので、マタニティブラを買おうと決めた。私は数年前から慢性蕁麻疹持ちで、肌に触れるものは素材やレースなど気をつけないととにかくかゆくなるので、ここはケチらず気になる商品のあるワコールに行った。

ワコールはマタニティ用の商品を沢山展開している。

妊娠月数別の身体の変化などもわかりやすく説明されていて非常に良い。この中でいくつか試着させてもらったが、圧倒的にかゆくなく、締め付けも少ないのはGOCOCi(ゴコチ)のマタニティだった。

スポーツブラの様な形で、キープ力はないけれど締め付けられないのでとにかく楽。妊娠中はもちろんのこと、二重構造になっていて産後授乳中にも使えるらしい。
またショーツも一緒に勧められたのでとりあえず1枚買ってみたが、これもかなり良かった。手持ちのものだと締め付けがあるのと、レース部分がかゆくなっていたからだ。サニタリーショーツのような形をしているが、こちらもゴム部分の締め付けがほぼなく、はき浅めなので気持ち悪くなりづらい。どちらもどうせ大きくなるだろうとLサイズを買ったので、妊娠中期になるまでショーツはゆるかったが、それでもよかったと思う。数日後にどちらとももう数着買い足しに行った程だ。

日中の服装は、職場でも家でもほぼワンピースで固定。下着はともかく、マタニティウェアは今年しか着る機会がないので、服はなるべく買わず持ち前のもので何とかしようと思っていた。元々ゆったりめの服より身体のラインがわかる服の方が好きなのでそんなに選択肢はなかったが、初期は少しお腹が出ている位だったので、ワンピース以外だと穿き口がゴム素材のスカートを選んで少し上で穿いてみたり、パンツスタイルであればチャックを開けて穿いたりした。

妊娠中期(秋)

安定期に入ったがお腹が入らなくなったのがこの時期。私はとても寒がりなので秋口から春夏用のワンピースだと心許なくなり、パンツスタイルはチャック開けでも厳しくなる程お腹が成長してしまったので、遂に出産まで使おうとボトムス周りを揃えることにした。

前述のとおり私は服の素材でかゆみが強く出てしまうので、なるべく安価でコットンやポリエステル素材のものを探したところ、無印良品とユニクロで見つけることができた。

まず無印良品ではワイドパンツを購入。無印もマタニティウェアが結構売っているが、好みから「ザ・妊婦」というゆるいトップスは避けたかったのと、ジーンズ生地のものなど職場には穿いていけなそうなものを除くと、そこまで選択肢がなかった。ワイドパンツは産前産後使えると表記があったし見た目もシンプルで服装を選ばないので、ウエストを締めたり折ったりすれば産後も使えると思う。

無印のいいところはネットストアがあるのと、ネットで在庫があるものについては、近くの店舗に取り寄せ・取り置きしてもらえるところだ。私は通勤経路上に無印があったので、いくつかサイズ違いで取り寄せてもらい、試着して購入することができた。

次にユニクロではマタニティレギンスとマタニティショーツを買った。無印でワイドパンツを買っていたが、薄く寒かったので下に穿くものが欲しかった。無印にマタニティタイツやマタニティレギンスがあるのでそちらと迷ったが、妊娠前にユニクロのタイツを愛用していたことと、以前無印で買ったレギンスの素材が肌に合わなかったことがあり、ユニクロにした。こちらは使い勝手がとても良く、臨月でも楽々穿ける。ヒートテックではないので冬だと少々寒いが、あとはとても良い。

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/423086-08

また、以下のマタニティショーツ(ハイライズ)は妊娠中期終わり~現在にかけて一番活躍している。形がおばあさんぽいなと敬遠していたが、安かったので試しに買ってみたら予想外に良かった。まずタグがついていない(タグの内容がショーツにプリントされている)のでかゆくない。お腹をすっぽり包むので、入浴後の保湿でぺたぺたになったお腹がパジャマに触れず、お腹もかゆくないし、温かい。とにかくかゆくならないのがよかった。ワコールのショーツと比べると、ゴム部分が少々かゆくなることもあったが、折れば問題ない。ザ・マタニティという形とサイズなので、産後は使わないだろうが、かなりコスパは良いと思う。

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/423089-09

ユニクロも通勤経路上にあったので、すぐに購入することができた。

この頃、トップスは妊娠前のものを使っていた。薄手のセーターをのばしたり、ブラウスやシャツを出して長めのカーディガンを羽織ったりして乗り切ることができた。妊娠中期最後の方には、ユニクロのヒートテックをのばして着ていた。妊娠中は胸も2カップ位大きくなるそうだが、お腹に比べるとそこまで成長しないので、トップスの方がなんとかなった。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

更新の活力になります、ありがとうございます。
3
平成生まれ東京都在住。2020年1月30日男の子出産しました!妊娠から出産、育児の事など書いていきます☺