2020年振り返り
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

2020年振り返り

2020年もそろそろ終わるので振り返り記事でもと思いまして。
#note書き初め なるタグを見つけて今年の初め頃にこんな記事を書いていました。

やりたいこととして3つくらい挙げています。

⁃ Docker使えるようになる
⁃ Webデザインの勉強する
⁃ Web開発したい

これらが結局どうなったのかとか, これ以外にこういうことやったなぁというのを振り返っていきます。

オリンピックイヤー🏃‍♀️

まずはタイトルの回収から。
オリンピック, #note書き初め 書いた時は当たり前のようにあると思っていましたが, COVID-19のパンデミックでやらなくなってしまいましたね。
特に楽しみにしていたわけでもないので別に良いのですが, タイトルを回収できなかったのと出場予定だったオリンピアン/パラリンピアンの各位はかわいそうだなと思います。

私は2020年の東京オリンピックの最大のレガシーはリモートワークになるんじゃないかなと思っていたのですが, リモートワーク環境の整備が先進国の中では遅れている日本で, まぁそこそこお堅い企業でもリモートワークができているのは, このオリンピックに備えてみんながリモートワーク環境の整備に取り組んでいたからじゃないですかね。
私の勤務先ではそもそもリモートワークの制度はあったのですが, そうじゃない企業もたくさんあったでしょうし, 2020年のオリンピックはなくなってもレガシーだけはできたんじゃないかと。

Docker使えるようになる

はい。使えるようにはなりませんでしたね…
でも勉強はしてたんですよ。勉強の跡はちゃんとこう……

スクリーンショット 2020-12-12 9.43.16

やってはいたんですが, 勉強を進めていくうちに私がやりたいことってこれなんだっけ?と思うようになったら急にモチベーションが冷めてしまって……という感じですかね。
学生時代にオブジェクト指向プログラミングとしてJavaを勉強していた時に, どうにもオブジェクト指向というのがよくわからなくて, 優秀な友人に「オブジェクト指向にする意味ってあるの?」って訊いたことがあるんですね。
そしたら

「多分まだオブジェクト指向が欲しくなるようなものを作ったことがないから良さがわからないんだよ」

ということを言われ, まぁそんなもんなのかなと思っていたのですが, おそらく私がDockerの勉強のモチベーションを維持できないのはここなんですね。
Dockerを使うとステートレスな環境を簡単に幾つも用意できるのが魅力だと思うんですが, 今私がVPS(Windows Server)でやっていることって

⁃ IISで静的なWebページを公開している
⁃ VPNサーバーを動かしている

くらいで, VPNサーバーも大した設定を入れていないしWebページもそんなに環境構築ががっつり必要なものでもなく, 環境移行をするにしても大した手間じゃない状態になっているので, Dockerからそれほど強い恩恵を受けられるわけじゃないというのがあるのかもしれません。

なのでまぁこういうのが欲しくなってきたらまた勉強しようかなと。

ESXi上で仮想サーバーを動かして, 適宜スナップショットが取れる環境があればそれで良いのですが, お世話になっている「さくらのVPS」でESXiを使う選択肢はなく, 自宅サーバーはやりたくないよなぁと思っていたところ, IaaS使って仮想サーバー動かせればそれで良くない??ということに気づいたので, 代わりにと言ってはなんですがAzureあたりを触ってみようかなと思っています。

Webデザインの勉強する

これはですね。やったかやってないかと言えばやったんですが, 中途半端な状態です。
デザインの勉強をするにあたってまず「デザインってなんだ?」ということがわかっていなかったので, ノンデザイナーズ・デザインブックを読んでデザインの勉強をしたんですが, そこで勉強したことってけっこうすぐに活かせることが多くて, 会社で使っているWikiの装飾をするCSSを(ググりながら)書いたり, PowerPointなんかで資料作りをする時にデザインを考えたりすることに面白さを感じるようになってしまって, なかなか深いところまではいけていないですね。

"Webデザイン"という観点では成果は乏しいですが, デザインを勉強したこと自体はかなり成果がありました
これは仕事の話ですが, 部長やそれ以上の役職者や多くの社員の目につく資料作りをを上司から依頼されるようになりました。
「すごくいい。このクオリティーを保ったまま他の人がこの資料をアップデートすることはできるかな…」とちょっと苦笑いされながら上司から褒められたのは正直めちゃくちゃ嬉しかったですね。

まぁそんなこんなで, Webデザインは来年も引き続きですね

Web開発したい

これはモチベーションが完全に消えたので今年もやってないですし来年もやらないと思います。
というのも技術の移り変わり早すぎてこれについていくのは私には難しいと思ったからです。

まぁまた興味が出てきたらやらないこともないかもですが, これは一旦お蔵入りということで( ˘ω˘)

おわりに

最後の方がだんだん適当な感じになってしまいましたが今年の振り返りでした。
来年は来年で, また楽しそうなことを見つけてやっていきたいと思います。

‪名前は「れい」と読む Web系企業の社内SE 属性: WindowsServer/Windows/CentOS/Ubuntu/macOS/PowerShell/XenDesktop/ESXi/Java/Illustrator/Photoshop/HTML5/CSS3‬