家のRailsimPI制作環境

Railsimバージョン:RS2kRTN201014版
(動作確認でRailSim 2 Version 2.15も使用)
モデリング:MetasequoiaLE R3.0(無償版)
テクスチャ:GIMP 2.10.12
定義ファイル作成:メモ帳
その他:Bandicam、開発用に分割したRS2フォルダ

Bandicamはマッピングの確認に使用。それ以外は特にこだわりはないです。開発用RSは最低限のプラグインのみ導入、ReShadeも入れていない軽量仕様。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
フリーの3D鉄道シミュレーター「Railsim」関係の備忘録・雑多な小ネタ書き留めブログ。 その他、艦これ・FGO・コスプレイヤーもやってます。

こちらでもピックアップされています

RS備忘録
RS備忘録
  • 7本

RailSim関係の記事はここにまとめることにしました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。