ロキ論

34
記事

活動拠点を宮古島にする話

タイトルの通りです。 今後は活動の拠点を東京から宮古島にするね。 簡単に話します。 そも...

お土産を自分で「選ばせてあげる」話

写真は23歳の僕です。泡盛を売っています。 前の記事に商品のプレゼンの話を書いているのだが...

ADHDシールの話

2019年の6月頃かな。福岡市内でADHDと表記されたシールが街中に貼られ出した。 「なんやこれ...

僕の名前(ロッキーいしみねと伊志嶺弘智)の話

ロッキーいしみねです。 本名は伊志嶺 弘智(いしみね ひろとも)です。 本名かたいね。 ロ...

自分の定休日を水曜日にした話

高校生の頃から水曜日は休みにしていた。 もちろん伊良部島なんて田舎の離島ってこともあり親...

芸人のパラドックスの話

芸人はすごく特殊で、河原者だったくせにいつの間にか大衆の中に入り込んで、市民権を得ながら...

カート・コバーンから見る芸人論の話

ロックの核心は反体制、反権力だ。成功した俺にもうロックは歌えない。聴衆を誰一人ごまかした...

成長速度から読み取る「深田恭子は概念だ」の話

中学生の頃の大晦日、深田恭子さんのグラビアを見ていたら年を越していました。 深田恭子さん...

神戸市須磨区の教員いじめ問題から考える「教員は社会人なのか」の話

教師は聖職であって聖人ではない。 だから「人間として」国の将来を担う若者に健全で豊かな未...

個人スポンサーの姿勢から見えた人の優しさとその背景の話

みんな優しいし、みんな優しくしたいし、人は人を応援したい。 個人スポンサーという概念 沖...