ペットフードのおはなし〜添加物編
見出し画像

ペットフードのおはなし〜添加物編

こんにちは(*´꒳`*)

獣医師のりさです🌺

ステキな今ここを

お過ごしですか?( ˙꒳​˙  )


先日

ある記事を読みました🌸


ある石油業関係の

家系の方は

西洋薬を絶対に使わない

ホメオパシー医療を

選択している

っというお話でした。


彼らは

西洋の薬は

毒であり

人間が使うものではない

と話しているそうです。


私は昔

石油を使う西洋薬を

広めたい

人たちが

東洋医学の医師たちを

追放した

というお話を

聞いたことがあります(・・。) 


何が真実か

何を信じるか

ひとりひとりに

委ねられている世界で

私が

医療に携わって

感じているのは

エネルギーが意識が大きな

影響を与えているな



いうことです🌷


たとえ西洋の薬でも

効くと思わなければ効かなくて

最高最善の薬と意図を込めれば

最高最善の薬になったり🍀


先日ウェブセミナーで

あるホリスティックの

お医者さんが

お話されていたのですが


ある肝臓癌と宣告された患者さんが

半年後亡くなり

剖検をしたところ

肝臓癌でなく

良性のもので

死に直結する疾患ではなく

その人の意識が死という現実を

作ったという

ことがありましたと

お話をされていました。

意識ひとつで

善くも悪くもなる

意識、エネルギーって

ほんとに大きいなと

思うお話でした。

ヒポクラテスは

チャネリングを通して

この世界のものは

この世界に既にあるもので治るって

話をしていました🌻

わたしも

それをなんとなく

感じています🌺



そして

様々な方が今

チャネリングを通して

病気のない世界がくると

本やブログで

書かれています🌸


その未来があると

分かってはいたけれど

何か心細く

時にほんとかな?

なんて不安になる自分が

時々いて

暗闇で手探りをしているような

その中で

多くの方が

同じ未来の1ページを

みているということが

とても嬉しく感じたので

ありました(*´꒳`*)



目的地に

ゴールに

フラッグをたてるから

そこに向かう道が作れるような

ナビが始まるような

そんな感覚で

以前より

安心して

流れに身を任せることが

できるように

なりました(。・・。)



そんな未来作りに貢献しつつ

では

今ここ

まだ疾患があるこの地球で

どんな治療、未病ケアを

おすすめしていこうかな

なんて日々思いつつ


エネルギーも思考も情報も

信念も

見るもの聞くものも

そして物質も

入れるものを

ひとつひとつ丁寧に選んでいく

これが大切かなと

思います🌻


っということで

わたしからは

心と体と

そしてエネルギーや思考

までも大きく影響する

食事、食餌の

お話をしていけたらなと

おもうのでありましたଘ(੭ˊ꒳​ˋ)੭ ✧



食は薬にも毒にもなると

言われるくらい


私たちの心も体も思考もつくり

エネルギーも整えたり

乱すこともできる

エネルギーを整え乱すので


創り出す世界にも影響します🌼


動物達は

小さな体を通して

私たち人に


食を見直す機会を

与えてくれているのを


感じておりまして


療法食の方で

欠品で入手できないものが

でていて

これもサインだなぁって

思っていてね。


必要なものは必ず残る世界で

無い=別のものがあるよね?

のサインかなと

思っていてね


ロイヤルカナンさんの

消化器サポートの低脂肪缶

なんですが


膵炎の子たちは

使ってるよね。


先日いらした

Rireの

お友達には

水分も摂って欲しかったので

ササミやタラをお伝えしました。

わたしが

おすすめしていくのは

その子によっても

かわるのです

この二つは

良質なタンパク質と

低脂肪で

膵炎の子や

肝疾患の子たちにも

おすすめです🌷


先日ウェブセミナーで

別の獣医さんは

先生方に

ササミ缶、マグロ缶を

代替えとして

お話されていました。


膵臓疾患は

太陽神経叢のチャクラと

関係があるとされていて

根本治療には

なにかそちらからの

アプローチも必要なのかなと

少し感じてはいるのですが


食も

大切です🌷



もしかしたら

今回のことで

食材のトッピングが始まることで

膵炎にならない体に

エネルギーに

なるかもしれないですね( ˙꒳​˙  )


高次からは

マクロビを勧めてくださいと

よく

メッセージがきておりまして


マクロビ


自然の本来の生き方、暮らし


ひとりひとりにあった

生き方、食餌、食事

今後

より大切になってくるんじゃないかなと

思います🌻


ワンちゃん

ネコちゃんは特に

元々住んでいた地方が

日本とは気候や環境が異なることで

出ている疾患があるとも

言われていますので

本来の

環境に沿った暮らし

というのも

健康なくらしの

ひとつのヒントに

なるかもしれませんね(*´꒳`*)


ひとりひとりに

合わせて

ご自宅でつくれるように


手作りやトッピングの

お話も

今後していこうと

思っています🌷




今回は


予告をしていた

ペットフードの選び方

第二弾( ˙꒳​˙  )

添加物の読み方編を

お送りしたいとおもいます🌺

日持ちができたり

嗜好性を増したり

それぞれに意味があって

どんなものが

どんな性質を持っているのか

知ることで


今何を食べているのかの確認ができて

何を選ぶか選択の幅が広がると

嬉しいなと思います(。•ㅅ•。)


今回は

遺伝子組み換えや

合成ビタミンのお話

一緒にお話していきます🐣


この続きをみるには

この続き: 1,578文字

ペットフードのおはなし〜添加物編

risa

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
獣医師のRisaです。動物たちと共に楽しく暮らすホリスティックな生活をお伝えしています。チャネリングを通して教わった宇宙や植物たちからの叡智やメッセージも一緒にお伝えしています。ワンニャンと一緒にマクロビオティックな暮らしをっ♡