オレ的おすすめお笑いラジオ番組(関東編)

今週は深夜ラジオファンであれば触れなきゃいけない大きなニュースがありましたが、あえて私は触れない方針で!

ただこれだけは言わせて欲しくて、YouTubeに転用されている音声動画の再生数が97万回(5月2日時点)回ってしまっています。よりマスにラジオが認知されるきっかけになったのとは裏腹に、こういったネガティブなニュースでラジオ番組が認知されてしまうことになるのはやはり寂しいものです。

コロナ禍で、もしかしたらこれを読んでくれている方の中には、気が滅入ってしまうような日々を過ごされているかもしれません。そんな方にこそ、お笑いのシャワーを浴びていただきたいです。

3位 オードリーのANN(ニッポン放送 土25:00〜27:00)

 http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20200503010000

画像1

さて、本題に入っていきましょう!

オススメ番組なんて正直挙げはじめたらキリがないです笑

ですので、私が聴きたいと思う番組のときめきを重視したベスト3を紹介していければと思います。

(時期によって波があるのであくまでも5月2日時点ということで、、)

第3位はオードリーのANNです。

昨日の「金スマ」を観たって方はもしかしたら実際に聴いてみようかなと思った方もいてくれたらとても嬉しいのですが、この番組の特徴はなんといってもオープニングトークです。

私がお笑いラジオで重視することは当たり前かもしれませんが、トーク力があるか否かです。

(ここだけの話、話のつまらないアイドルの番組は聴いててムカついてしまうので聴きません)

私の肌感覚で2時間番組であれば、およそオープニングトークは約20分ぐらいなのに対し、オードリーのANNは約40分〜50分くらいあります。

チカラがなければ週一であのクオリティを保つのは至難です。

しかもオープニングトークがそれだけ長いのにかかわらず苦痛ではないので、ラジオの展開がとても早く感じることができます。聴いてみると絶対に「もう2時間経ったの!?」となること間違いなしです。
(個人的には春日事件の時と岡田マネのくだりが好きです)

2位 佐久間宣行のANN0(ニッポン放送 水曜日27:00〜28:30)

 http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20200430030000

最近あるクライアントさんの取材やNews picks佐々木紀彦さん著書「編集思考」を読んでとても勉強になったのが、「2つの軸を持つ」ことの重要性です。https://www.amazon.co.jp/dp/B07Y5F2N74

例えば私であれば今「ラジオ×広報」を目指しています。(詳しくは今度時間があれば書いてみます)
掛け合わせるものが対極であればあるほど大きなムーブメントが起こせるそうです。

まさに佐久間さんは「テレビ×ラジオ」という形で体現しているからこそ私のような熱狂的なファンが生まれていると勝手に考察しています笑

あと、毎週聴いてて感じるのはインプットの量が尋常じゃないです。

いつそんな時間があるんですかってぐらい色んなモノを見聞きされているので、紹介するものにハズレがないです。
(「愛の不時着」とかも佐久間さんのおかげでいち早くキャッチできました)

テレビっ子は必聴です。

1位 霜降り明星のANN0(ニッポン放送 金曜日27:00〜29:00)

 http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20200502030000

これはラジオあるあるだと思うのですが、パーソナリティーが出演しているTV番組は出来る限り全部観るようします。
霜降り明星のANN0はその観た番組の裏話が聴けていい意味で内輪感があるところが好きです。(M-1優勝してからのスターダムへ駆け上がるのを間近で見れている感じがするので)

コーナーも秀逸です。
・「霜降り交遊録」
・「◼️のコーナー」(せいやさんの貧乏エピソードの時の方が好み)
・「ポケひみ」

中でもポケひみという終了しては復活するゾンビコーナーがあります。毎週アグネス・チャンさんの「ポケットいっぱいの秘密」が流れ、クレイジーマンの復活を待ってる私がいます、、

本当はもっと説明したいのですが、詳しくは関西編でお話しします。

正直私の霜降り明星への熱の入り具合は異常だと思います

まとめですが、百聞は一見にしかずです!
これをきっかけにお笑いラジオを聴いてくれる人口が増えることを祈るばかりです。

p.s 忖度なしでやったため、お気づきの方も多いかもしれませんがすべてニッポン放送の番組になってしまいました。

著者プロフィール

高校卒業後、浪人するも受験に失敗し都内某PR会社に入社。       主にラジオプロモータ-として活動しTBSラジオ、J-WAVE、文化放送、TFM、FMヨコハマ、FM FUJIにクライアント・タレントをゲストブッキングした実績を持つ。クライアント認知度向上に日々情熱を注ぐ。

趣味はラジオ、アメフト観戦、お笑い・映画鑑賞

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
13
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。