余白の匂い

17

「ホタルノヒカリ」~ 想いに添えて

シソにも実りの季節があったとは。 大葉の鉢が急に枝を伸ばすのに驚いていたら、可愛いらしい…

「金木犀」 ~ 思い出でもないくせに

嗅覚にも得手不得手があるのだろう。 私はもしかすると“花”系の香りを感じにくいのかもしれ…

「永遠へ」 〜 明治神宮、命の森の匂い ~

猛暑に焼けつく8月の週末、久しぶりに明治神宮の森を散策した。庭好きの友人との都内”探庭活…

「梅仕事」 ~ 梅雨のおくりもの ~

雨の匂いが近づき店頭に青梅が並んだ週末、今年も「梅シロップ」の仕込みをした。 真夏の外出…

「散歩」 ~ 雨の匂いのする街 ~

部屋の観葉植物に水やりをしていたら、思い切り立ち上がった緑の匂いに鼻がびっくりしてしまっ…

「梅雨明け」~ 父の残り香 ~

まもなく父の七回忌を迎える。 そのせいか、この頃ふとその人を思う時がある。 父が亡くなっ…

「Vinyl」 ~ 12インチ聞香(もんこう) 〜

コロナウィルスの声が聞こえ始めた2月の初め。法事帰り、人気の少ない京都寺町通りを歩きなが…

「折詰」 ~ 小さな世界の清なる匂い ~

ネットフリマの商品受け取りで、初めてその駅に降り立った。谷根千あたりの魅力的な匂いの街だ…

「無為」 ~ つらつら匂い考 ~

香りは苦手、匂いが好き。 香道のお稽古を十年以上続けておきながら、敢えてそう言ってしまう…

「ラストダンス」 ~ 師走の街に ~

12月はダンスの季節だ。 父が生前ソシアルダンスを長く続けていたことから、この時期あちこち…