書き起こし有料配信のお知らせ(2021年4月~)
見出し画像

書き起こし有料配信のお知らせ(2021年4月~)

あらいりな@Voicy公式英語ニュースパーソナリティ
こちらのnoteはポッドキャストの書き起こし版です。各種プラットフォームに配信してますので、音声は下のリンクよりお楽しみください。
→Spotifyはこちら
→Apple Podcastsはこちら
→Google Podcastsはこちら

音声業界の海外市場が見えてくる番組 ポッドキャストアンバサダー
この番組では自称ポッドキャストアンバサダーこと新井里菜が、海外で人気のポッドキャスト番組のレビューやおすすめ、そして業界の注目のニュースまで、様々な視点でお送りしています。

さて、今回はお知らせです。

この4月よりこちらの番組「ポッドキャストアンバサダー」の書き起こし版を有料化することにいたしました。
もちろん、ポッドキャストの方は今まで通り無料で聴いていただけるんですが、note上で配信している書き起こし版のみ、有料化となります。

今回は、この有料化のお知らせについて、決めた理由を少しお話していきたいと思います。

1.有料化の理由1

さて、今回はポッドキャストの書き起こし版を有料化とさせて頂くというお知らせなんですが、決めた大きく2つの理由について少しお話していきたいと思います。

まず、一つ目の理由です。

今まで、noteを通じてのブログ配信と音声配信の同時配信というのを、去年から約1年ほど続けてきました。テーマは常にポッドキャストを含む音声メディアについて。様々なニュースやポッドキャスト番組のレビューなども、当初は素人ながら試行錯誤をしながら継続してきました。

今、こうして1年間ほど続けていくことで、実は分かったこと、身についたことというのがあります。

それは、音声配信のための文章の作り方。

これは以前ブログでも書いたことがあるんですが、音声版とテキスト版の作り方の違い、というのは非常に大きな差があります。私がこれまでに身に着けてきたことを使って、今、書いている文章は「耳で聞きやすい文章」いわゆる「音声配信のための文章」なんです。

これは、noteのプラットフォーム上では決してメジャーな文章の書き方ではありません。noteでは、文筆家の方や小説家の方、漫画家の方など、目で見て読むコンテンツが非常に充実していて、その文筆家のプロやセミプロの方も多くいらっしゃいます。

その方たちの文章スタイルと私のスタイルは全く違います。逆に、私の書く文章は、目で見て読むコンテンツと比較すると太刀打ちできません。正直、目では読みにくい文章なんですね。

ただ、私の文章は音声配信をする方には、ヒントになる文章の書き方なんです。

音声配信に向いている文章、耳で聞くと聞きやすい文章、それはどんなものなのか?それを文字化したときにどのような構成がされているのか?

今、それこそ音声配信に非常に注目が集まってきているからこそ、このような書き起こしという存在に利用価値というのが出てくる、と考えたのが一つ目の理由で、今回有料化に踏み切りました。

2.有料化の理由2

そして、もう一つの理由は音声メディアのマネタイズの可能性を探る、という事です。
現在音声業界の中でも、マネタイズの方法というのは非常にまだ成長途中の分野でもあります。

ポッドキャストの聖地でもあるアメリカでの一番の収入源はスポンサー収入。これは今日本国内でも増えている個人の音声配信者にはハードルが高いものになります。自分でスポンサーを見つけて配信する、なんてことは一般人の場合はほぼ可能性はなく、また日本国内にある音声配信プラットフォームで実施されている、プレミアムコンテンツや投げ銭機能なども、まだ、音声配信を聴く限られたコミュニティー内でされるマネタイズという感覚です。

逆に、この音声メディアのマネタイズに対して、新聞や雑誌などの文字メディアは、それこそオンライン版の有料化などに踏み切って既に10年ほどたちます。まだ、全体のマーケットとして文字媒体の方が価値があるとして捉えられやすい、受け入れられやすい段階にあると思います。

そこで、音声メディアの文字媒体というのがどのような価値を生むのだろうか?というのを是非探っていきたい、という考えにいきつき、ここも有料化に踏み切る2つ目の理由となりました。

こうして、この音声メディアの書き起こし版というのが、音声配信のための文章の作り方として価値を生む事、そして音声メディアの文字媒体としてマネタイズを探る、という二つの目的で、有料化をすることに決めました。

3.有料化の記事と日程について

さて、ここからは有料化にする記事の範囲と日程についてです。

まず有料化に切り替える日程は今年2021年4月1日からです。

そして、有料化する記事は、この番組「ポッドキャストアンバサダー」の書き起こし版です。2021年2月1日よりこのポッドキャストを配信しているんですが、その過去の記事と今後配信する記事については、すべて4月1日以降有料となります。(現段階で約11記事ほどあります)

反対に、2020年中に配信してきたnoteブログについては、そのまま無料配信となりますし、最初にお伝えした通り、今後も音声版であるポッドキャストはSpotifyで聴いても、Apple Podcastで聴いても、無料です。

4.最後に

今回は、ポッドキャストの書き起こし版の有料化にさせて頂くお知らせと、その理由についてお話をさせて頂きました。

いつも取り上げる音声業界の海外市場が見えてくるコンテンツとは違う内容だったんですが、今後の音声メディアの盛り上がりで見えてくるいろんな需要の可能性を試しつつ、皆さんにも価値を感じて頂けるようなコンテンツ作りに繋げていく一歩として、今回このようなお知らせをさせて頂きました。

まだ有料化まで半月ほどありますので、是非今のうちにコンテンツを見ておきたい!という方は是非過去の書き起こし配信もチェックしてみてください。そして、ポッドキャストの方は、今後も今までと同様、無料で、いつでもどこでも聴けるように配信をし続けていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

それでは、最後までお聴き頂きありがとうございました。
ポッドキャストアンバサダーの新井里菜がお送りしました。
それでは、次回のエピソードで。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あらいりな@Voicy公式英語ニュースパーソナリティ

記事を読んで頂きありがとうございます。音声で活躍できる方法や、耳から楽しめる情報を多くの皆さんに知っていただくために活動しています。 頂いたサポートは、音声業界のリサーチや静かな録音環境づくり、そして他の音声配信仲間のサポートに還元していきます。

好きなポッドキャスト、教えてください!
あらいりな@Voicy公式英語ニュースパーソナリティ
🇭🇰香港在住7年目/🎧ポッドキャスト歴7年/自称ポッドキャストアンバサダーとして音声業界の海外市場についてリサーチ #ポッドキャストアンバサダー で配信中/#VoicyNewsBrief 木曜担当公式パーソナリティーで毎週英語ニュースをお届け