見出し画像

いちから株式会社→ANYCOLOR株式会社へ、社名変更することになった理由。

社名変更に至る背景

私はこれまで、社名変更するか否か迷い続けてきました。

私がまだひとりだった頃、この会社を「いちから」と名付けました。
起業当初に検討していたサービス名が「i (個の)chikara (力)」であり、私はそのサービス名をそのまま会社名にしました。

時が経つにつれて、「いちからの由来は?」と聞かれた際に、説明しても意味が伝わりにくいと感じるようになりました。そして、段々と由来を後付けして(いちから頑張っていこうという意味ですなど)使用するようになりました。

その他にも「にじさんじやユメノグラフィアらしさ、及びエンタメ企業らしさが無い」、「日本語を習得していない方からの馴染みやすさが無い」等、事業を進めるにあたっても問題を感じるようになりました。
そうして、社名を変更することを決めました。

誰よりも「いちから」という会社と向き合い、「いちから」という名を発信しました。「いちから」は学生起業した私のキャリアの全てであり、自分自身を説明するアイデンティティでもありました。
だから、私にとって社名変更を決めることは容易ではありませんでした。

「にじさんじを始めた時」、「エンタメ企業としてスタートした時」、「イベントでファンの方と向き合った時」、「海外/新規事業を開始した時」等、多くの瞬間で社名変更をすべきなのか悩んできました。
そして、私は「いちから」は多くの方から親しまれている名前であるという理由で、社名変更をせずに問題を先延ばしてきました。

これから当社のことを知ろうとしてくださる方々にも発信し続けたいと思っています。そして、「これからどんな会社になっていくか」と同じかそれ以上に、「これまでどんな会社だったか」も大切にしたいと思っています。なので、5年目を迎える当社の社名を、「これまでの軌跡」と「これからのビジョン」を示すものに変更することに決めました。

社名決定プロセス

当社は私が一人で創ってきた会社ではなく、所属タレントやファンの方々、従業員など当社と共に歩む多くの方々と共に創ってきました。そして、それが当社らしさだと思っています。その思いはこれからも大事にしていきたいと思っています。

だから、新しい社名を私の一存で決めるのではなく、従業員、タレントも決定に参加できるようにアンケートを行って決めました。

新社名に込めたメッセージ

アンケートの結果、タレント、従業員ともに最も高い投票数だった「ANYCOLOR」という社名にすることにしました。この「ANYCOLOR」という社名には以下のような意味があります。

社名の由来
「共創」が当たり前になるこれからのエンターテイメントには「個性」「多様性」が重要で、「個性」「多様性」で未来を描いていく存在でありたいという意味で「ANYCOLOR」と名付けました。

社名由来のメッセージ

エンターテイメントに変化が起きている。
消費者と創作者が共にコンテンツを創る「共創」の時代が到来した。
人々の個性や多様性がより重要視されるようになった。

たとえば、配信中のコメントがコンテンツを面白くする。
たとえば、本気で遊び、本気で楽しむ姿が面白いコンテンツになる。
個性や多様性が発揮されることで、コンテンツがもっと面白くなっていく。

そう信じて当社は歩みを進めてまいりました。
そして今、我々はそんなエンターテイメントを文化として広げ、次なるステージへと飛躍したいと考えています。
「共創」を通じて、より多様なエンターテイメントの可能性を追求する

1COLORから、ANYCOLORへ
会社という真っ白なキャンバスに、共に未来を描いていこう。

最後に

「個性」「多様性」を体現するためには、沢山の方々からの支援が不可欠です。それはタレントだけでなく、従業員やパートナーも同様に考えております。
 
誠実でリスペクトし合えるチームで、より良いコンテンツを生み出し、より多くの方々へ届けていく。これは私だけでは到底無理で、これからも多くの方々の力をお借りしたいと考えております。
 
「ANYCOLOR」では、私達と共に「魔法のような、新体験を」創っていく従業員の採用も積極的に行っております。

皆さんと共に「ANYCOLOR」を創っていきたいと考えております。
当社に関心を持っていただいた方、ぜひこちらをご覧いただければと思います。

ANYCOLOR株式会社 採用候補者向け会社紹介資料
https://speakerdeck.com/anycolor/anycolor-introduction

ANYCOLOR株式会社 採用ページ
https://www.ichikara.co.jp/recruit/

<社名変更について>
新コーポレートサイト▽
https://www.anycolor.co.jp/

プレスリリース▽
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000264.000030865.html



1,010
ANYCOLOR株式会社 代表取締役CEO にじさんじプロジェクト(VTuber/バーチャルライバー)、ユメノグラフィア(バーチャルカフェ事業)運営 魔法のような、新体験を。