新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

3月17日のWHOブリーフィング「検査、検査、検査」

WHOは月、水、金の週3日、ブリーフィングを行っている。最初はほぼ毎日やっていたが、現在ではこのペースに落ち着いている。新型コロナウイルスにが地球上に出現して約12週間が経った。私はこのブリーフィングをすべて聞いてきた。「WHOの言っていることは信じらない」といってWHOの会見を全く無視する人もいるが、WHOは政治的なコメントと科学的なコメントは分けて発言している。どこは信じるべきでどこを信じてはいけないのかは一目瞭然だ。今日はWHOがPCR検査の重要性を強調した。昨日、私も「たまひよ」に寄稿したばかりの、無症状の子どもの感染力についても言及があった。メディアで報道されることだけを聞いていてもその趣旨は分かりにくいと思う。詳しくは記事を読んで欲しい。

この続きをみるには

この続き: 3,158文字
記事を購入する

3月17日のWHOブリーフィング「検査、検査、検査」

村中璃子 Riko Muranaka

480円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

実質無料の記事もありますが、正しい情報発信を続けていかれるよう、購読・サポートで応援していただけると嬉しいです。

スキありがとうございます。
19
医師・ジャーナリスト/ 命にかかわるフェイクニュースに傷つかないために。