広告レタッチャーによるPHOTOSHOPテクニック集

43

PHOTOSHOP / 「ねぇ、今夜光るキノコでふ・ん・わ・りしない?」的なテクニック

「ねぇ。今夜は私と光キノコを見ながら ふ・ん・わ・り  してみない?」



え?

夜にキノコでふ・ん・わ・り  ですか...?

夜にキノコで ふ・ん・わ・り ...

それも..いいかも...♡

どーもこんにちは。

札幌を拠点とし活動中のレタッチャーの大谷キミトです。

今回はいろいろレタッチしたあとに、この必殺技をするだけでなんだかふんわりした優しい光を感じて印象的で綺麗にみえちゃう

もっとみる
ショートカットキー:なげなわツールはL

PHOTOSHOP / これが最後の必殺技!くらえ!ハイパスオーバーレイ!!!の巻

どーもこんにちは。

札幌を拠点とし活動中のレタッチャーの大谷キミトです。

今回はいろいろレタッチしたあとに、この必殺技をするだけで絵が何倍も強くなるというテクニックをご紹介。

その名も必殺「ハイパスオーバーレイ!!」

しかもめちゃめちゃ簡単で30秒もあれば終わってしまう優れもの。

私もよくビジュアル制作の最後でこれを使って、バシッと絵を強く仕上げています。

それではやっていきましょう!

もっとみる
ショートカットキー:ブラシツールはB

PHOTOSHOP / 炎エフェクト!!地獄の馴染ませテクニックツアー編!!

こんにちは。

札幌を拠点とし活動中のレタッチャーの大谷キミトです。

今回はビジュアル製作には欠かせない合成レタッチテクニックのご紹介。

みなさんエフェクトの合成うまくいってますか?

炎のエフェクトや雷のエフェクトを入れたときに、なんだか馴染まないなぁってことありませんか?

何故馴染まないのか?その悩み、このnoteで解決するはずです。

もちろん馴染ませ方だけではなく、絵作りのポイントと

もっとみる
ショートカットキー:パスツールはP

PHOTOSHOP / 建築系で必須!!床や壁の素材変更テクニック。

こんにちは。

札幌を拠点とし活動中のレタッチャーの大谷キミトです。

今回は建築系広告によくある、壁や床の素材を変更してしまうテクニック。

あなたはこんなことありませんか?

・キッチンの床や戸棚の素材のバリエーションをつくりたい。
・モデルハウスの写真を撮影したが、床が実際には違う素材に変更になった。
・クライアントから「このテーブルの素材こっちのやつに変えておいて。」と軽く言われた。

もっとみる
ショートカットキー:ブラシツールはB

PHOTOSHOP / テクニックを組み合わせろ!レタッチ色変換術!-(動画解説編)

PHOTOSHOPレイヤーデータが一部ダウンロードできるレタッチ書籍発売中

こんにちは。

札幌を拠点とし活動中のレタッチャーの大谷キミトです。

今回は以前テキスト版でご紹介しましたこちらの記事の動画解説版です。
使用素材も同じものにしてみました。

テキスト版は無料なので、まずはテキスト版を見てみてくださいね。

このテクニックはわりと初心者でも使いやすい簡単なテクニックです。

初心者用な

もっとみる
ショートカットキー:グラデーションツールはG

PHOTOSHOPで創る-ビジュアル制作まとめ

本格的にビジュアル制作、広告レタッチを学びたい人向けレタッチ本発売中!!

こんにちは。
札幌を拠点とし活動中のレタッチャーの大谷キミトです。

こちらに過去にPHOTOSHOPで制作したビジュアル制作をまとめておきます。
仕事でもビジュアル制作が専門ですが、ここにあるのは基本仕事とは無関係の個人作品が多いです(仕事も少しあり)。
増えたら追加していきます。

よかったらいいねしていってね。

N

もっとみる
ショートカットキー:ブラシツールはB

「白背景」に「白いファー」ブラシを使った素早い切り抜き方

こんにちは。

札幌を拠点とし活動中のレタッチャー大谷キミトです。

今回のPHOTOSHOPレタッチテクニックは仕事でも使える切り抜きの方法のご紹介。

仕事をしているとこんなことはないでしょうか?

背景が白でファーも白!こんなのどうやって切り抜くの!?
しかも大量にある。。

なんてこと。

そんなとき便利で効率的に素早く切り抜く事ができる、切り抜きテクニックをご紹介します。

まずは画像を

もっとみる
ショートカットキー:なげなわツールはL

PHOTOSHOP / もうボカさない!肌の質感を絶対壊さない人物レタッチ!(動画解説編)

こんにちは。

札幌を拠点とし活動中のレタッチャーの大谷キミトです。

以前テキスト版でご紹介しましたこちらの記事の動画解説版です。
今回の使用素材も同じ画像にしてみました。

効率よく肌の質感を壊さずレタッチできるというテクニックです。

PHOTOSHOPを20年やっていろんな肌修正のやり方を試しました。
行き着いたやり方がこの方法です。
少し面倒ではありますが、リアルな質感を維持したままレタ

もっとみる
ショートカットキー:切り抜きツールはC

なぜレタッチするのか?を考える為の本

こんにちは。

札幌を拠点とし活動中のレタッチャーの大谷キミトです。

PHOTOSHOPをやり続けて20年以上。
とうとうPHOTOSHOPレタッチの本を作ってしまいました。

Photoshopレタッチ[伝わる]写真補正&加工を学ぶ現場の教本(特典:未収録テクニック特別編集版 データ配信)

どんな本なの?

この本は単純にレタッチテクニックを書いた本ではありません。

そもそもなぜレタッチを

もっとみる
ショートカットキー:スタンプツールはS

誰でも簡単!!「5才若返り」人物レタッチテクニック!!(動画解説編)

このテクニックは書籍「Photoshopレタッチ[伝わる]写真補正&加工を学ぶ現場の教本」にも同じようなテクニックが書かれています。

書籍とは使用している素材が違いますが、まずは書籍をチェックすると良いかもしれません。

こんにちは。

札幌を拠点とし活動中のレタッチャーの大谷キミトです。

今回は以前テキスト版でご紹介しましたこちらの記事の動画解説版です。

使用している素材が少し違うので、作

もっとみる
ショートカットキー:覆い焼きツールはO