見出し画像

自分

この続きをみるには

この続き: 523文字 / 画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
すべての記事が見れます。単品で買うよりお得です

21年間の手記です 波瀾万丈な21年間でしたが、普通の女の子で普通に生活をしていました。環境や人の繋がりで変わっていく姿をみてもらえたら供…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

あの子が過ごした21年間 あの子が残した手記をどういう形で残してあげれるか考え続けました。 出さない選択もありましたが、少しでも誰かの力になって欲しい そしてあの子を時々思い出して欲しいです そんな思いで出します。 集まったお金を孤児院へ寄付いたします。

7
生きるTwitter @renren66rspアメブロ https://ameblo.jp/renren66m/

こちらでもピックアップされています

月が綺麗な夜だから
月が綺麗な夜だから
  • 71本
  • ¥1,016

21年間の手記です 波瀾万丈な21年間でしたが、普通の女の子で普通に生活をしていました。環境や人の繋がりで変わっていく姿をみてもらえたら供養になると思います。 全てフィクションです。 ノンフィクションにしたい気持ちですが、フィクションしか記事に書いてはいけないので、故人が書いたまま残したいと思います。

コメント (1)
蓮さんの想い必ず届くから心配しないでね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。