新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

寺田かずとも(東京都大田区議会議員選挙 れいわ新選組 公認決定!)

#れいわmemo

れいわ新選組は、9月5日の記者会見において、寺田かずとも さんを次期自治体議員選挙(東京都大田区議会議員選挙)の公認候補予定者として発表しました。

寺田かずとも(てらだ かずとも)

生年月日:1979年4月24日
誰もが安心して生活できる共生社会に向け、英会話同好会fromOTA(EDO会)の会長として教育格差の是正のため、恵まれない家庭の自主学習支援事業を行う。

2018年 政治活動団体設立
2019年 大田区議会議員選挙へ無所属で立候補するも落選 
2021年 衆議院選挙かられいわ新選組のボランティアに参加


今回は、党公式サイトの文字起こしから寺田かずともさんに関連する部分のみを抜粋しました。

くしぶち万里:大田区から立候補予定の寺田かずともさんです。43歳です。

寺田かずとも:着座にて失礼させていただきます。本日はお集まりいただき、大変ありがとうございます。大田区から挑戦する、れいわ新選組寺田かずともと申します。大田区内で英会話教師と困窮家庭の子どもたちの自主学習支援事業を行っております。前回は、無所属で大田区議会議員選挙へ立候補致しましたが、力及びませんでした。下町ボブスレーの通訳や、教育活動を行って参りました。そういった日々の活動の中で限界を感じ、草の根から社会を変えていきたい、より子どもたちの思いを聞いていきたい、届けていきたい。そういった社会したいと思い、前回は出馬致しました。3年前からの小さな声を聞いていきたいという思いは、何ら変わってございません。今回は、より当事者の皆さんのお声をですね、聞いていく、大事にしていく、れいわ新選組からなら互いを認め合い、そして共に生きる社会を成し遂げられると思いまして挑戦致します。現在、子どもの自主学習支援事業では、子ども食堂と連携しながら行っておりますが、非常にこのコロナ禍で大田区内での地域間のですね、教育格差が開いてきております。子どもの生きる力を伸ばしていくことこそ、私たち大人からですね、手が離れても、自分で育っていく、根っこを張っていくことこそ、自分で木を伸ばし、そして枝葉を作り、花を咲かしていく。そういった子どもたちを作っていきたい。それをしていくことこそ、私たち大人、または政治の使命だと、役割だと私は強く思っております。どの子どもたちにも学ぶ権利があります。私は、大田区で地域活動8年間学ばせていただいたことをぶつけまして、令和の時代にれいわ新選組から大田区へ新しい風を起こしていく覚悟でございます。重ね重ねになりますが、本日はありがとうございました。

質疑応答
記者:
寺田さんは、こちらの法学部、法政大学からその後アメリカまで行かれて政治学など学ばれてその後、英会話の先生をされていたと。この英会話の先生をされていらした期間が何年なのかということと、その間、何を考えていらっしゃったのかなってこういうことを、ずっとやるおつもりでお金を貯めてらっしゃったのかな?とかですね、その期間考えてらっしゃったことを教えてください。

寺田かずとも:大田区の寺田かずともです。ご質問ありがとうございます。私はですね、アメリカのほうに長らくいました。ワシントンD.C.でオバマ大統領のですね、ボランティアとしても活動させていただいておりまして。まさに時代がですね、変わっていくところですよね。あの「CHANGE」というところを見ておりました。アメリカとですね、日本の大きな違いとして、やはりNPOというのが非常に規模が違います。あちらはですね、非常に優秀な方々もいらっしゃいますけれども、大体ですね、分かれていきます。企業、そして行政、そしてNPOと、大体3分割していくんですが、なかなか日本ではですね、このNPOフィールドというのがまだまだ小さい。これを大きくしていくことこそ、本当の意味での市民社会の実現になるんじゃないか、その一助を私はもうやっていきたい。学問で終わりたくなかったんですね。学問は活かしてこそ、実践をしてこそ本当の学問。そういう風に私は感じて8年間、もう1人で、そしてですね、立ち上げまして、もう間借りしてですね、英会話同好会 from OTA、通称「EDO会」というのを立ち上げて1000名以上ですね、生徒さんを集めて今、いろいろ活動しております。そういった活動中ですね、やはりいろんな方々にお話をするチャンスをいただきました。特に多かったのはですね、やっぱり貧困問題。そしてですね、教育格差。ここら辺でですね、非常になかなか相談したくてもできないと。なかなか恥ずかしいからというようなこともですね、教えるだけではなくてそういったコンサルというかですね、相談業務ということも請け負っていく中で、やはりこれはなんとか社会のシステムを変えていかなきゃいけない、そういった思いで挑戦した次第でございました。ありがとうございます。


寺田かずとも公式サイト

Facebook
https://www.facebook.com/kazutomo.terada


(=^・ω・^=)ノ ---------------------★

「れいわmemo」は、れいわ新選組ボランティア有志による情報サイト「We Are れいわ新選組」(https://reiwas.info/)のnote部門です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
#れいわmemo
れいわ新選組の公式動画や候補者動画の文字起こしや動画紹介が中心。気まぐれ更新。気軽にシェアしてくれたらうれしいです。