line_並べ

絵の主線 どこに引く?

おはようございます。レーズンです。
twitterでこんなアンケートをとってみました。

現実世界では、物体と空間の境界に”線”は存在しないんですが、絵を見ると、だいたい境界には線がかいてありますね(描いてないのもいっぱいあるけど)。境界線。絵だと主線といわれたりします。

で、
絵を描くときに、その主線をどこに引くといいのかな?って悩んだりします。いい感じになればええんや、とも思いますけど、たまに悩む。

境界の中心?境界の物体側?境界の空間側?どこなんだ!と悩むので検証してみたっていうのがこの記事です。

いちおう、ていねいに説明するため、★マークで図にしてみる。

ブルーのラインが、物体と空間の境界だとして、中心に主線を引く、境界の物体側に主線を引く、境界の空間側に主線を引く、というパターンを作ってみて検証してみる。平面的な★マークだと印象がかなり違うことがわかりますね。
これを立体感もある、もう少しちゃんとしたイラストでやって、どういうことが見えてくるのか?っていうのがこの記事です。

ここで突然かわいらしいハムちゃん!!

近所のガチャガチャで引いた「もちもちはむちゃん」だ。とてもモチモチしている。
これを

このようにパスでトレースして

・境界の中心に主線を引く
・境界の外側に主線を引く(空間側)
・境界の内側に主線を引く(物体側)

の3パターンのイラストを作ってみる。

微妙な差なんですが、絵を描く時はこういう微妙な差のつみかさねですね。
スマホだと見づらいかもしれません(あとでみやすいような画像を足します)

まず、アンケートで一番多かった「境界の中心に主線を引く」がこれ

つぎに「境界の外側に主線を引く(空間側)」

微妙な差だが、少し立体感が生まれているように見える。
さいごに 「境界の内側に主線を引く(物体側)」

ぎゅっとしてるけど、これも立体を感じ気がする。
もう一度「中心」を見るとよくわかる。

「中心」は目になじみのある感じだ。絵だな、と思う。


これは仮説だけど「外側」「内側」は、物体のシルエットがそのまま情報として残っているために立体を感じるのかも。
逆に「中心」は線の太さによって、立体のシルエットがすこし潰れてしまうため「平面に特化した絵」としての印象が強くなるとも考えられる。


自分で描いたときに「外側」で描いてみるといい感じだと感じる事が多い。つまりそれは立体感が出たという事によるのかも。ただ、絵の印象がたっぷりとした感じになるので、たっぷりしたくないときには「内側」を使うと、立体感も保ちつつギュッとできそうだ。

あと、3Dでアニメ風の絵を作るときは、「中心」を意識して画作りすることでよりイラストっぽくなる気もする。



でもまあ、全部絵なので、絵の中で気持ちよければなんでもいいとボクは思う。



ちなみに「そもそも絵における線とはなんなのか?」
というのは、イラストレーターのあきまんさん(https://twitter.com/akiman7)の2018年5月31日のツイートに全部かいてあるので、そちらを参照するといいでしょう。


さいごに、一応並べたものも作ったけどちいさくてよくわからないけど貧乏性なので貼っておきますね。

GIFアニメにもしてみたけど、これもぜんぜんわからない。(しかし貧乏性なので・・・)

変なアニメになったので速くしてみた

生きている・・・

おわりでーす。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

19
モーショングラフィックディレクター
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。