見出し画像

デビュー以来「セットリストがヤバい」と大注目のVtuber DJ ミライアカリちゃんはどんなアニソンDJ? #reani_dj

アニソンDJやアニソン野外フェスの魅力をもっとたくさんの人に知っていただくnote、3本目の記事です。前の記事は「アニソンDJがよくプレイする曲」を紹介しました。ちょっと雰囲気が伝わったかと思いますし、「アニソンDJってそんなにハードル高くない…」と思ってもらえたら嬉しいです。

そう!アニソンDJがいるイベントは、アニメ好きなら基本的にどんな人でもだいたい楽しめるんです!!

2020年3月28日-29日に都内から1時間の大河川敷で超楽しいアニソンDJフェスを開催しますので「DJも楽しそうだな!」と思ったらぜひお越し下さい。

とはいえ!それは全体の話で「それぞれのDJさんは実際にどんな風にアニソンを聞かせてくれるの?!」と気になるところ。そこで今回は注目のDJさんのプレイをなぞる形で、1人のDJがどうやってお客さんを盛り上げるか紹介します。

取り上げるのは2019年1月にアニソンDJとしてデビューしたバーチャルYoutuberのミライアカリちゃん!!

「DJ ミライアカリ」知っていますか??

ミライアカリちゃんと言えば、シーンの黎明期から活動してチャンネル登録者数が70万人を超える人気バーチャルYoutuber。そんな彼女が『Re:animation 13 in ageHa』突如アニソンDJとしてデビュー!

その後、バーチャル×ファッションの音楽フェス『FAVRIC』オープニングDJ、『Re:animation 10th Anniversary Project KICK OFF PARTY』と活躍の場を拡げています。

3月28日、29日に開催する『Re:animation 14 in Uenohara』でもDAY1に出演が決定しています。

彼女がプレイするとフロアはいつも大盛り上がりです。百聞は一見に如かずということで、Twitterで見つけた会場の様子がこちら。

こちらは『リアニ10thキックオフ』の様子。

…という熱狂をどうやってDJさんは作っていくのか、Twitterに彼女自身がUPしていたセットリストを紐解いて検証していきます。

アニソンDJは1人の持ち時間が30~50分くらいのことが多くその間で20~30曲くらいをプレイします。この時のミライアカリは40分の持ち時間で25曲をプレイしました。

それでは!DJ ミライアカリ セットリスト大解剖!行ってみまーーーーっしょう!

Wide Side - ALI|BEASTARS

最初は2019年秋アニメでも特に注目度の高かった「BEASTARS」のオープニング曲から。ブラス・ピアノ・ベースが絡み合うファンキーで抑えめの楽曲。フロアにいても「お?!そうくるか!!』とにんまりの選曲でした。

Guilty Night, Guilty Kiss! - Guilty Kiss|ラブライブ!サンシャイン!!

続く2曲めは「ラブライブ!サンシャイン!!」のユニット曲。こちらも抑制が効いたビートで"横揺れ"と呼ばれる肩を揺するような乗り方が気持ちいダンスナンバー。焦らしながらグルーヴを溜めている感じがします。

マッチョアネーム? - 街雄鳴造(CV:石川界人)|ダンベル何キロ持てる?

3曲目は2019年の覇権アニソン1位と2位を1作品のオープニング曲・エンディング曲で掻っ攫ってしまった(独断と偏見)「ダンベル何キロ持てる?」。前の曲から続くディスコテイストをキープしながら、フロアを煽って…

SEVENTH HEAVEN - セブンスシスターズ|Tokyo 7th シスターズ

渋めのダンスナンバーから、同じ4つ打ち系のEDM系に移行して過去の記事でも紹介した超定番曲「SEVENTH HEAVEN」で最初のピークタイムへ!奇をてらわないお手本通りの綺麗な展開はDJ ミライアカリちゃんの良さだと思います。

LOVE TROOPER - Prizmmy☆|プリパラ

EDM系を続けて「プリパラ」のオープニング曲。ブロステップと呼ばれるズズズズ・ドドドという派手なサウンドが大きなスピーカーで聴くと超気持ち良いです。ぜひ実際のイベントで体験してみて欲しい!

→unfinished→ - KOTOKO|アクセルワールド

ちょっとBPM(曲の速さ)が速くなってKOTOKOさんのトランス系楽曲へ。「あ、もう今日はこの後は休憩させてもらえないんだな…」と思わせて十分なチョイスでした。

only my railgun - fripSide|とある科学の超電磁砲

…からの大アンセム「only my railgun」で2度目のピークタイムへ。1回目のピークから、助走ゾーンを経てもうひとつ高い段階へテンションを導いて行くのもセオリー通り。本当に綺麗なDJをしてくれます!!

Astrogation - 水樹奈々|音楽戦士 MUSIC FIGHTER

ちょっとテイストを変えたロック系曲をチョイス(でもキラキラしたシンセサイザーやストリングス成分がしっかり入った曲!)して、次の高みへの助走を開始…

ガールズ・イン・ザ・フロンティア - 渋谷凛、早坂美玲、木村夏樹、小日向美穂、塩見周子|THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS

水樹奈々さんからどうするのかな?…と思っていたところにこの選曲はヤラレました。これで加速してグルーヴはいつでも次の絶頂を迎えられるレベルへ…

ふ・れ・ん・ど・し・た・い - 学園生活部 [丈槍由紀(CV.水瀬いのり)、恵飛須沢胡桃(CV.小澤亜李)、若狭悠里(CV.M・A・O)、直樹美紀(CV.高橋李依)]|がっこうぐらし!

と、見せかけて1度 全然違う方向へ!!ズルい!!(後で出てくる展開への伏線になっているのもズルい!!)

タチアガレ! - Wake Up, Girls!|Wake Up, Girls!

元のテイストにもう一度引き戻して「Wake Up, Girls!」のアンセム。ここから3曲は"名曲シリーズ"だったのかな??

放課後オーバーフロウ - ランカ・リー=中島愛|マクロス・フロンティア

近い音で繋いで「マクロス・フロンティア」のランカ曲。

oath sign - LiSA|Fate/Zero

LiSAのメジャー1stシングル「oath sign」。こういう知名度が高いけれど、Aメロ・Bメロで展開に落差があって、グルーヴが溜まったまま絶頂させない展開の作り方お見事でした。

ファッとして桃源郷 - 新庄かなえ(CV:三森すずこ)|てーきゅう

から一転した電波曲!!「えええええええwwwww」という感じでフロアは爆笑&爆上がりでした。溜めに溜めたグルーヴが爆発して、阿鼻叫喚!!

スパッと!スパイ&スパイス - ツキカゲ(安齋由香里、沼倉愛美、藤田茜、洲崎綾、のぐちゆり、内田彩)|RELEASE THE SPYCE

この日のベストMIXは「ファッとして桃源郷」>「スパッと!スパイ&スパイス」でした。間髪入れずに叩き込まれて、トップまで上がり切ったと思ったボルテージがピークを突破してまだまだ上がる!!

恋は渾沌の隷也 - 後ろから這いより隊G|這いよれ!ニャル子さんW

更に畳みかけるように「這いよれ!ニャル子さんW」。この日のプレイは要所で、ブラス隊のかっこいい曲を投げ込んでいました。

いけないボーダーライン - ワルキューレ|マクロスΔ(デルタ)

「サン値ピンチ×15」のところでちょっと長めにMIXしてぬぅっと顔を出したのがワルユーレの代表曲。ブラスサウンドが更に前面に出て超かっこいい繋ぎでした。「ファッとして桃源郷」から強制ブチ上げゾーンに突入させられたテンションはここで月面までぶっ飛んだところでようやくピークに…

コネクト - ClariS|魔法少女まどか☆マギカ

汗だくで喉カラカラになったフロアに見せる清涼な一瞬の優しさ…けれど、それはさっきまでよりヤバイ超絶クライマックスに向けた新たな助走の始まりだったのでした。

Moon Signal - スフィア|おとめ妖怪ざくろ

スフィア初期の名曲で一瞬休まったテンションがまた目覚めて、先ほどまでの興奮を思い出すように簡単に高みへ。

#しゅきしゅきぴっぴっぴ♡(#SSPPP)- 夜乃ネオン

このプレイで初めてのVtuberが曲がま・さ・かの「#しゅきしゅきぴっぴっぴ♡(#SSPPP)」!!「ふ・れ・ん・ど・し・た・い」や「ファッとして桃源郷」でも見せた絶妙なフェイントは、とても現場3度目の新人DJさんとは思えません。

STUDY x STUDY - StylipS|ハイスクールD×D

最後は、アニクラの…というかアニソン界のスーパーアンセム5連発!!まずは「ハイスクールD×D」のエンディング曲。

Sparkling Daydream - ZAQ|中二病でも恋がしたい

そして「中二病でも恋がしたい」の一期オープニング曲。指をクルクル回す振りも煽って皆が一体に。

ギミー!レボリューション - 内田真礼|俺、ツインテールになります。

こういう"ちょっとだけ前"の誰もが知っている人気曲はフロアの皆で一緒になって盛り上がると本当に楽しいです。「れすきゅうぅ~!!!!」

Q&A リサイタル - 戸松遥|となりの怪物くん

こういう"ちょっとだけ前"の誰もが知っている人気曲はフロアの皆で一緒になって盛り上がると本当に楽しいです。(大事なことなので2回…)※危険なモッシュはやめましょう!!

サウンドスケープ - TRUE|響け!ユーフォニアム

最後は、いつも明るく元気なミライアカリちゃんらしく、前に向かう力強い楽曲「サウンドスケープ」でフィニッシュ!!最高潮に高まったグルーヴがスコーンと気持ちよく突き抜け、そして次のDJのプレイが始まるのです…

…という感じで勝手な解釈も含めて紹介してみましたがいかがだったでしょうか?

LIVEとDJの最大の違いは前後の曲と曲が深く絡んでストーリーになること(ほとんどの場合で音と音も重なっていますし)、それによって持ち時間全体を通してお客さんのテンションをコントロールしながら絶頂に導くことだと思います。

それには色んなやり方がありますが、DJ ミライアカリちゃんはとにかくセオリーをしっかり守ったお手本どおりのプレイを新人として尋常じゃないレベルでやってのけているDJさんです。

それを再現して聴いて貰うことはできないので、せめてもということで紹介したYoutube動画をプレイリストにまとめました。通勤・通学時や作業用BGMとして聞いてみて下さい。ちょっとは「ヤバさ」が伝わるはず?!

そんなDJ ミライアカリちゃんも出演する『Re:animation 14 in Uenohara』は3月28日、29日に東京23区内から電車で約1時間で到着する山梨との県境の街、上野原で開催です。2次先行チケット発売中!紹介したアニソンが広い会場で爆音で掛かる楽しいイベントです。ぜひ体験してみて下さい。

イープラス先行チケット:
https://eplus.jp/sf/detail/3126690001

画像1

『リアニメーション』ではアニソンDJイベント、野外フェスが初めての方でも安心してご参加いただけるように公式のLINE OpenChatを開設しています。「リアニ行ってみたいけど、まだちょっと不安だな~、迷うな~」と思う方はまずはOpenChatに参加してみて下さい!

最後に!記事が面白かったら励みになりますのでnoteのフォロー&サポートもよろしくお願いします!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

アニソン系野外DJフェスティバル『Re:animation』のnoteです。アニソンDJや野外フェスを通じて「もっと自由なアニソンイベントシーン」を作っていきます。よろしければサポートお願いします。

「スキ」ありがとうございます。他の記事もぜひ読んでみて下さい。
19
アニソン系DJフェス『Re:animation』のnoteです。アニソンDJや野外フェスが10倍楽しくなる情報を発信中。年々、レギュレーションが厳しくなるアニソンライブ…そうだ!DJフェスがあるじゃないか!でもちょっと不安…という方は、このアカウントのフォローお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。