新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
新型コロナウイルスは収束の目処が立たないが、経営者がやるべきは、信用の許す限り資金調達をして、長く耐え忍ぶ構えを取ること。世の中の潮流は変わるし、固定費も流出し続けるが、人財や設備などを失うわけではない。最悪の状態を想定しながら、焦らず前向きに勝機を模索し続けよう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

🤗
宮城県気仙沼市出身、1983年3月生まれ。PL学園・早稲田大学・日本IBM・ベンチャーを経て、2014年12月に帰郷。1850年創業の漁業資材販売店・アサヤ株式会社、地元産品を扱う通販サイト・気仙沼さん、観光商品開発を担うちょいのぞき気仙沼、の3本柱で活動しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録