行政の人と一緒に仕事をする機会が増えると、議会対応で緊急対応が増えるあまり、計画的な動きが阻害されている場面に出くわす。声を届けることは大事だが、度が過ぎればマイクロマネジメント状態に陥る。しっかり権限委譲して、現場が伸び伸びと働ける裁量を守ってやるのも大事なのではないか。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
お時間あればコメントも是非!
1
宮城県気仙沼市出身、1983年3月生まれ。PL学園・早稲田大学・日本IBM・ベンチャーを経て、2014年12月に帰郷。1850年創業の漁業資材販売店・アサヤ株式会社、地元産品を扱う通販サイト・気仙沼さん、観光商品開発を担うちょいのぞき気仙沼、の3本柱で活動しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録