8/2のオンラインみなとまつりでは、気仙沼青年会議所として縁日を開催した。コロナ禍であらゆる催しがリスク回避・中止に倒れていく中、検温・消毒・人数制限・時間制限などの対策を施し、リスク低減・開催へと舵を切れたことを誇らしく思う。不安や面倒臭さを乗り越えたところに果実があるのだ。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
良い一日になりますよう♡
1
宮城県気仙沼市出身、1983年3月生まれ。PL学園・早稲田大学・日本IBM・ベンチャーを経て、2014年12月に帰郷。1850年創業の漁業資材販売店・アサヤ株式会社、地元産品を扱う通販サイト・気仙沼さん、観光商品開発を担うちょいのぞき気仙沼、の3本柱で活動しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録