変化には反発が付き物。意見吸収して賛同が得られればいいが、反発が残ったまま断行しなくてはならない場面もある。説得しきれなくても納得はしてもらえるように、意見に感謝し、断りを入れて、信念を持って実行し、何らかの穴埋めを考える。過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられるのだ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

😙😙😙
3
宮城県気仙沼市出身、1983年3月生まれ。PL学園・早稲田大学・日本IBM・ベンチャーを経て、2014年12月に帰郷。1850年創業の漁業資材販売店・アサヤ株式会社、地元産品を扱う通販サイト・気仙沼さん、観光商品開発を担うちょいのぞき気仙沼、の3本柱で活動しています。