【剣盾シングルS15 最終レート1910】ミミバド対面構築
見出し画像

【剣盾シングルS15 最終レート1910】ミミバド対面構築

一文無しのレイ

【はじめに】

はじめまして、レイと申します。1月は期末レポートで手一杯だったので、1ヶ月ぶりのランクバトルとなりました。
今シーズンは竜王戦予選と同じルールだったので、その時に使った構築を環境に合わせて調整しながら構築し直しました。リンク貼りますので、もし興味がありましたら竜王戦予選の記事も読んで頂けたら幸いです。(https://note.com/ray_0_zero/n/na881bb032f0f)


【構築経緯】


竜王戦予選では初手ダイマリザードンで数的有利をとり、トリックルームミミッキュから白バドレックスを通す、という構築を使ってました。しかしシーズン15ではリザードンの天敵であるバンギラスの使用率が4位まで上がったことやカイオーガが流行した影響で、上記の選出がほとんどできなくなってしまいました。
そこで無理にリザードンにダイマを切らず、白バドレックスを中心に攻める構築に考え方をシフトしました。それによりトリックルームを展開できるミミッキュも引き続き採用。先に相手のポケモンを1体でも倒せればトリルターン中に残りの2体も倒しきれる展開が多かったので、先発して強そうな連撃ウーラオスガブリアスも採用。さらに、バドレックスが有利な地面タイプを誘うためレジエレキも採用しました。
また、僕が一番好きなポケモンのリザードンはどうしても使いたかったので、バドレックスの相性補完役として採用しました。ちょっと無理やりですが、ザシアンや黄昏ネクロズマなどのバドレックスが不利な相手を見たら選出する感じです。


【パーティ紹介】

バドレックス(白馬乗)/じんばいったい/とつげきチョッキ

画像8

意地っ張り HA252 D4
ブリザードランス インファイト 10万馬力 タネ爆弾
 このパーティのエースです。イバンや自分でトリルを張る型も試したのですが、技範囲の広さを優先してチョッキ型にしました。本来苦手な黒バドレックスや特殊イベルタルにもダイマの打ち合いで勝てたので特防上昇の恩恵も十分あったと思います。

ミミッキュ/ばけのかわ/リリバのみ

おやすミミッキュ

腕白 HB252 A4
身代わり 影打ち 呪い トリックルーム
 バドレックスのためにトリルを張り、呪いで自主退場します。身代わりのお陰で相手のダイマターンを枯らしたり自分のHPを調整できて使いやすかったです。メテオドライブに怯えてリリバを持たせたのですが一回しか使わなかったので持ち物だけは要検討。

ウーラオス(連撃の型)/ふかしのこぶし/きあいのタスキ

ウーラオス

意地っ張り AS252 B4
水流連打 インファイト カウンター アクアジェット
 今期も対面性能の塊でした。カウンターの枠は雷パンチや冷凍パンチに変えてもいいと感じました。

ガブリアス/さめはだ/ラムのみ

うろ覚えガブリアス

陽気  AS252 B4
地震 炎の牙 岩石封じ 剣の舞
 カバルドンやラグラージ、オーロンゲ、レジエレキなどで起点づくりしてきそうなパーティに対して先発で投げました。剣舞型なのでメタモンにコピーされるのが怖かったのですが、終盤になるにつれて数が減ってくれて良かったです。ナットレイやテッカグヤへの打点として炎の牙と素早さを操作できる岩石封じにしたのですが、ドラゴン技も欲しいことも多々ありました。

リザードン(キョダイ個体)/もうか/いのちのたま

レイ&リザードン

控え目 CS252 B4
ブラストバーン 暴風 ソラービーム 熱砂の大地
 相棒なので採用しました。白バドレックスはトリル下ならザシアンにも勝てるのですが黄昏ネクロズマには絶対勝てません。そんな時の裏エースとしてリザードンを選出しました。竜舞型もトリル型も対応できるので心強かったです。ロックブラスト?なにそれおいしいの

レジエレキ/トランジスタ/こだわりメガネ

レジエレキ

控え目C252 D12 S244(S+1サンダー抜き)
10万ボルト ボルトチェンジ 破壊光線 原子の力
 元々地面を誘うための見せポケだったのと、ランドロスの使用率が高すぎたためほとんど選出できませんでした。一応ヌケニン意識のつもりで原子の力を覚えさせています。
特防に4ではなく12振っているのはC特価珠サンダーの暴風の乱数をちょっとでも良くしたかったからです。(4振りだと90.3~106.5%のところ12振りなら89.0~104.5%に変わります。ほんの気持ち程度ですが…)


【基本選出】


基本は
ウーラオスorガブリアスミミッキュバドレックス
といった選出をします。

また、黄昏ネクロ構築やラプラスのいないザシアン構築には
初手ダイマリザードンバドレックスウーラオスガブリアスレジエレキの中から2匹
と選出していました。
ラプザシアンにはリザードンの初手ダイマは狙わず、先発ウーラオスでいなしたりしました。


【結果】

TN ゼロ 最終レート1910/644位

画像7

画像8

1900にギリギリ乗った…。

この記事の挿絵は全部自分で描いてます。Twitterでいっぱい絵載せてるので良かったら遊びに来てください!(アカウント→@ray_0_zero)
最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
♥ありがとうございます!
一文無しのレイ
ポケモンやったり絵描いたりしてる者です。こっちにいることの方が多いです→(https://twitter.com/ray_0_zero?s=09)