見出し画像

空転劇場vol.24に出演した話。

こんにちは。まゆこです。
本記事はアドベントカレンダー2019用のものです。
↑これに間にあわせるために焦って書いてるので、まとまりがないですが、よかったら読んでください。

応募〜台風とともに〜
前々から空転劇場に出たい!という思いはあった(実際終演後のアンケートに冗談交じりに自分の名前を書いたこともあるし、応募したこともある)。
vol.24が発表された時も、勉強がやばいから見送るつもりだった。けど、あのJJF初日が中止になった台風の日、謎のハイテンションモードに入った私は気がついてしまった。「これ、この調子だと一生出ないんじゃないか?」と。
で、台風の勢いに任せて、代々木に向かう電車の中でフォームを送信した。

そしたら通っていた。メール見て発狂した。そして台風の中応募した自分のアホさに呆れた。
実際は大学の講義とか課題とか諸々が絶対やばいと思ったけど、目を瞑った。

ルーチン〜練習場所を求めて〜
まともに人前でできそうなルーチンは『記憶の水槽』だけだったのでそれで応募したし、そのまま本番でもやることにした。
実はもう東北、MJFと2度も披露しているルーチンだけど、今の自分の最大限の表現ができるのはこれしかないと思った。あと最初からMJF用に照明付きでやることを想定して組んでいたから、舞台向きだったのもある。

このルーチンに関してはこだわりがかなりあって、前にまとめたんだけど(この記事)、長いので要約します。
今回は絵画みたいな綺麗なルーチンをやりたくて、布を使ったり、シーンごとにはっきりポーズや立ち位置を変えています。あと、いつも通りというか、衣装、曲、メイク、とにかく自分の好きなもの詰め合わせて作っています。だれよりもきらきらできるように、自分の好きが伝わるように。

問題はとにかく練習場所がなかったこと。
高円寺練習会やじゃぐも♪にお邪魔したり、辞めた自分の大学のサークルの後輩へ半年ぶりに(!)連絡した(学祭が終わっているのでどうぞと快諾してくれた)。
本当にいろんな方に頼ったし、すごくお世話になりました、ありがとうございました!

当日〜怒涛のリハ、本番〜
リハ会場で初めて演者やスタッフの皆様と顔合わせ。といっても結構知ってる方が多かった。JJFのゲストステージやん。ってなった。笑

自分の照明の指示出しが複雑すぎて、かなり迷惑をかけてしまった…もう本当に…すみません…

リハ終わった後はサイゼでわちゃわちゃした。みんなで本番前に色々と話できてよかったです

東洋館行ったらやたらでかいポスターが貼ってあって、びっくりした。みんなで写真撮って遊んだ。

楽屋、ぼっちだったので少し悲しかったな、謎のVIP(女子が1人だったので)


そして本番、もうめちゃくちゃ緊張した。
歴や実力的に最初の方だろうなとは思ってたけど道具設置の関係でトップバッターになって、戦々恐々としていた。
ルーチン中、客席ほとんど見えなかったし、正直記憶がない
2番の途中でボール落としたり焦ったりもう大混乱だったんだけど、なんとか決めたいものは決めて終わることができたのでよかった。
こけなくてよかった…
ちなみにMCの内容はLabyさんが私のネイルを気に入ったのでネイル全推しになりました。手も足も同じ色です。

他の演者の方の感想を少し。

本合さん。衣装とネクタイピンめちゃくちゃ可愛いしディアボロがうまい。曲がBUMPなのも素敵。
たにさん。ジャグリングが上手いのは知ってたし三多摩とか東北で見たことあったけどバランスを生で見るのは初。1段目の先端に付いてた球は、わたしが使ってたのと同じ100mmクリスタルなんですよ、皆さんお気付きでしたか?
髙田さん。6月のJNでも見た。丁寧にシークエンス決めててすごい。fox capture planは良い。
矢口さん。魅せるのがやはりとても上手い。あの照明でほとんどの技を決めたのは流石すぎる。いつも通りなごつきワールド全開でよかった。Suzy好き。
くるくるシルクDX。ナンバーズジャグラーもびっくりの道具の量。そしてたくさんの笑い。情報大渋滞。おせちのお重みたいなパフォーマンスだった。あれもこれもって感じ。玉入れはやばくないですか?()
Duo Arisa/Norbi。ペアによるアクロバット、Arisaさんの動きがしなやかでとても素敵。そしてジャグリングめちゃウマなNorbiさんあんなこともできたのかという気持ち。余談ですが、Norbiさんは、わたしが最初に行った空転vol.17に出てたから本当に嬉しい。あとエキストラで通行人できたのも楽しかった!笑
金井さん。パントマイムたっぷりでわたしもあれやりたい!って思った。スティックって色々可能性あっていいな。

カーテンコールでやっと客席をまともに見たんですが知ってる人たくさんいてびっくりしてしまった…
写真撮影タイムで客席の皆さんが自分たちにスマホ向けて写真撮ってるの見て、やっと「あ、今日わたし空転劇場出たのか…」という実感が湧いた。おそい

終演後にたくさんの人に会えたのよかったです、特に五月祭スタッフのみんなと、京都から来てくれたやましーは本当に嬉しかった、ありがとう
ペディキュア見せるためにたぬさんのマットを借りて裸足で参加したけどそれも楽しかったな

差し入れと誕生日プレゼントを兼ねてたくさん物をいただいた。ものすごい人気者になった気分だった

ずーーーっと憧れていた空転劇場の舞台に立つことができたのはすごく良い経験になりました。あんな豪華な出演者と肩を並べてしまったのか。過去の回も考えると、MASAKIさんやおこたんぺさん、かいんさんとかりほちゃんとかとも同じ舞台に立てたわけで

今回、いろんな人に頑張ってねって言われて、こんな自分のことを楽しみにしてくれている人がいたのかって思ったし、嬉しかった、期待に応えられるような演技は出来なかったかもしれないけど、もう少しだけ頑張ろう、と思いました。

だってね、高円寺の営業行ったときに出会ってそれ以来空転とかでたまにお見かけしてたお姉さんがね、ずっとわたしのこと覚えててくれてて、わたしの名前知らないのに、フライヤーの写真だけでわたしだって気がついて、わざわざ来てくれたんだよ。泣いちゃうよ。ほんとうに、そういう経験をすると、これからもやるしかねえな!って気持ちになる。
お姉さん(えいちゃんさん)のブログに素敵な感想があるので読んでほしい→ここからとべるよ😇

あとね、某Dietzの後輩、わたしのことを全く知らない1年生に空転おすすめしてくれたらしくて、びっくりしたよ。そしてそれをきっかけにちゃんと来てくれた1年生の子にはもっとびっくりだよ。面識ないのに、ありがとう。他の先輩や後輩からもLINEきて、あんなに色々あって、辞めてしまったのにみんな優しいよね(事情知ってる人は分かると思うけど)。
やっぱりわたしはあそこが原点なのかなあと思った。

また機会があるかはわからないけど精進します。
ありがとうございました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます:)
7
pantomime, animation dance:2014/09/18〜 contact juggling:2017/09/21〜

こちらでもピックアップされています

Advent calender2019
Advent calender2019
  • 22本

勝手にジャグリングアドベントカレンダーをまとめたやつ。※嫌な方は削除しますのでお知らせください

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。