近況と雑感
見出し画像

近況と雑感

『天才の愛』出てからひと月くらい経ちました。

世間は相変わらずですし、京都も梅雨入りしてますからなんとなくモヤモヤしますが、マイペースに音楽を作る日々です。

久しぶりのライブツアーを心待ちにしておられるお客さんも多いと思います。バンドはリハーサルを終えましたが、バンドって良いな、と思いました。くるりはバンドですが、バンドっぽいバンドではないので、バンドらしからぬ音も沢山作っていますが、今回のツアーはバンドっぽい感じだと思います(多分)。

上の写真は1年7ヶ月ぶり、くるりのライブ演奏の様子です。

くるり始めた頃はレスポール弾きだった私ですが、気がつけばテレキャス弾きになって久しいです。当たり前のようにずっとテレキャス(たまにストラトやリッケンに浮気しつつ)弾いてましたが、最近ハムバッキングのサウンドがやたら恋しくなり、ツアーでは殆どレスポール(ハムではなくP90ですが)弾くと思います。レスポール、音太くて良いですね。暖かい音がします。

楽器との出会いって、人との出会いに擬えることありますが、ほんまそう思う今日この頃です。

ビビッと来てコレでしょ、ていう出会いはそうしょっちゅうあるもんではありません。皆んながええよ、コレは、て言うてたりしても自分的にはしっくり来なかったり、てのもよくあります。

理想もどんどん脳内で高くなりますから、無い物ねだりしたりもしますが、良い出会いがあったなら苦労してでも絶対手に入れた方がええな、と最近は思います。そして、このギター持ってて良かった!と思えたら勝ちです。高くなくても良いです。

ライブが楽しみです。良い音響かせて、生きてる実感をファンの皆さんと共有できればこの上なしです。

『天才の愛』も、楽曲解説とかそのうち書きますね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
【くるり official note】ロックバンド・くるりのnoteです。