【募集】練塾ウェブ講座

 みなさんご無沙汰しております。大上勝行です。

 このたびの活動再開に関して、いろいろ見直しをいたしました。年齢的なこともあるので、これまでのように休みなく全国を回るというようなことはできません。また、同じことをお話しして回るのではなく、自分自身の研究を深めたい気持ちもあります。

 ですから今後、講演のご依頼はお断りさせていただきます。

 今まで各所で講演していた「よくわかる経絡治療」的なものは、今後順次youtubeにアップしていきます。そちらで勉強してください。チャンネル登録をすると、更新情報を得ることができます。

 9月から再開されるであろう、経絡治療学会徳島部会と阪神部会には、参加の予定です。ただし、講義より実技を中心にしていきたいと思います。参加の日程や時間も今まで通りではありません。担当者と相談していきたいと思います。

この続きをみるには

この続き: 528文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
【月】讀解「難経本義諺解」:太田智一【火】「景岳全書」婦人科を読む:仁木小弥香・山口誓己【水】経絡治療からみた傷寒論:大上勝行

経絡治療の学びをサポートします。経絡治療の蔵象学・講義ビデオ・漢方講座・経絡治療Q&Aなどを配信。毎週少しずつ一緒に学びましょう。月額30…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
NISHIZUKA LABO

こんにちは「NISHIZUKA LABO」です。 私たちは、鍼灸、古典医学、経絡治療、東洋医学の普及・伝承のため、電子コンテンツを活用し、出版社や部数にとらわれることなく少人数を対象にした情報発信や、販売部数の読めない若手・新人などの発掘・育成に努めてまいります。

やったー!
1
『図解よくわかる経絡治療講義』の著者、大上勝行による電子研究所。電子書籍・ビデオ配信などにより、鍼灸・古典医学・経絡治療・東洋医学の情報配信を行います。[HP]https://www.nzlabo.com