見出し画像

講師養成講座13期、第1、2講座開催

講師として伝える際に大切にしてほしい事は「感動」

感動はその人自身が経験して、自分に問いを行ってきたからこそのもの
その人でしか得られないものでもあり

人の心に伝えるには
感覚を言語化して、言語化したものを感覚に落とし込んでみる事

そして日常にどう活かしていくかをテーマにして頂きたいと土橋先生から教えて頂きました。

画像1

画像2


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
日本胎内記憶教育協会 子どもたちが語る胎内記憶の研究に基づき赤ちゃんや子どもたちと一緒につくった教育メソッドで大人も子どもも共にしあわせになる「胎内記憶教育」を、お産や幼児教育の現場で実証し進化させながら世界に広める活動をしています。https://premea.or.jp/