11/2(火), 11/9(火), 11/16(火), 11/30(火)基礎講座開催のご案内【ZOOM】 一般社団法人日本胎内記憶教育協会第13期卒業生の里英講師の基礎講座になります。
見出し画像

11/2(火), 11/9(火), 11/16(火), 11/30(火)基礎講座開催のご案内【ZOOM】 一般社団法人日本胎内記憶教育協会第13期卒業生の里英講師の基礎講座になります。

画像1

■プロフィール

里英 (りえ)

instagram
https://www.instagram.com/dasnowdrop/

北海道札幌市在住。
姓も国籍もいろいろなステップファミリー3児の母。

日本とイギリスで、教員・学習支援員・日本語講師・カバーティーチャーとして働いた経験を持つ。

現在は3人の育児を最優先としながら、学校図書ボランティアをしたり、西洋占星術とタロットカードで自分と向き合うお手伝いをしたり、ヨガや笑いのある暮らしを丁寧に大切に、今の自分にできることを楽しんでいる。

胎内記憶との出会いは2013年。
当時3歳目前だった長男が突然【お空の上にいた時の記憶】を話し始め、鳥肌が立つ。
その後いわゆる【中年の危機】を堪能しながら、長男から何度も発せられる『まずは自分自身を大事にしてね』というメッセージを感じ取る。

これまでの人生で起きたこと(国際結婚/離婚/再婚/海外出産/海外子育て/国内外の移動/他者との葛藤/自分自身との葛藤等)すべて、私だけの経験という宝物。
豊かすぎる感受性も偏りのある性格も、私の個性という宝物。
ご先祖さまたちや親を含め、これまで出会ってくれた人たち、繋がってくれた人たちには、感謝しかありません。
そう思えるのは、長男が教えてくれた胎内記憶の世界との出会いを通して魂の愛に気づくことができたから。

自分の魂と両想いになり、この時代に地球に生まれたこのいのちを楽しんで生きる人が増えることを願っています。

■講師からのメッセージ

子どもたちが語る胎内記憶からのメッセージを紐解いていくと…
『大きな大きな、魂の愛』に気づかされます。

3時間 x 4日間をかけて胎内記憶の世界をじっくりと感じ、いつ何時も自分の内側にある【魂の愛】を感じとってみませんか?

赤ちゃんや子どもたちに関する捉え方はもちろんのこと、この命を持って生まれてきた【わたしの人生の意味】を心から納得して自分の真ん中に根付かせ、外側に左右されず幸せであり続けるための土台を築きませんか?

特に今は、このように感じている方も少なくないのではと思います。
・何が正解かわからないから不安だ
・一つの事象を真逆から見る家族に振り回されている
・周囲の人たちが変わってしまったと絶望している
・わかってもらいたいのにわかってもらえず辛い
・未来に希望が見出せずにいる
腑に落ちる学びや感覚を通して自分自身のあり方を整えたら、世界の見え方が変わり、外側の問題は確実に小さく、そして自分の世界が無条件に美しいものとなります。

女性でも男性でもどなたでも、ご縁を感じてくださった方のご参加を心より楽しみに、お待ちしております。

講座開催日時(4日間コース)
【日時】

①11/2(火) 09:30-12:30
②11/9(火) 09:30-12:30
③11/16(火) 09:30-12:30
④11/30(火) 09:30-12:30

【開催場所】

zoom
(初日までにIDとパスコートをお知らせします)

【定員】

4名

【持ち物】

テキスト(初日までに送付します)、筆記用具、飲み物


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
日本胎内記憶教育協会 子どもたちが語る胎内記憶の研究に基づき赤ちゃんや子どもたちと一緒につくった教育メソッドで大人も子どもも共にしあわせになる「胎内記憶教育」を、お産や幼児教育の現場で実証し進化させながら世界に広める活動をしています。https://premea.or.jp/