見出し画像

講師養成講座11期卒業生の方からいただいた感想文を紹介




感想:A様

講師養成講座の受講を通して、

「仲間と協力しながら、共に学びあい、進んで行きたいなぁ」と、自然と思わせてくれる講座でした。

初めて会うのに、心を開いて語り合い、励まし合える仲間を前にして、安心して自分の体験を語り、仲間の体験を分かち合い、「繋がっている感覚」を体験することが出来ました。

そして、「感動は伝わる」

自分の体験を語ること、オリジナリティの持つ魅力も体験しました。

出会うべくして出会えたと思える仲間たち。これも、自分の感覚に従って、信頼して、たどり着いた場所であること。

自分の感覚にゆだねることの大切さを改めて気づかせてくれた講座でした。

情報の受け取り方や、物のとらえ方、

感性で受け取ったことを、言葉に変換し、言葉で伝えることの大切さも実感。

たくさんの愛を感じながら、こころを開いて、これからの人生も楽しみたいと思います。

池川先生、土橋先生、松前先生をはじめ、胎内記憶教育協会のみなさま

素晴らしい学びの機会を用意してくださってありがとうございました。

引き続き、よろしくお願いいたします。

感想:Y様

終わってみて今の感覚は、「生まれた時の感覚」を思い出しています。

赤ちゃんで生まれた時はみんな幸せ、その幸せの感覚です。

以前からこの季節になると、ふと、あたたかさや優しさを感じていました。

講座の中でもお話しましたが、その理由が分かりました。

8月生まれの私はこの時期(10月)は2か月くらいの赤ちゃんです。寒くならないように、母や家族があたたかく優しく包んでくれていたのではないかと思います。そしてお母さんのお腹に入ったのもきっと10月頃。優しい温もりに包まれていたのだと思います。

そのあたたかな優しい幸せの感覚、それを講師講座の3日目の朝に思い出しました。

その感覚が今もずーっと続いており、毎日が穏やかです。

4日間の講座の中で、先生方や他の皆さんとの関わりの中で感じたものは、愛と優しさと温もりでした。

どんな私でも大丈夫、私の口からどんな言葉が出てきても大丈夫。

それを先生方が上手く解説を付け加えてくれ、仲間達がそれに関連した自分の経験や意見を話し、涙を流してくれました。

この空間の中で、気付けば、ずーっと優しい気持ちの私がいました。

どこからともなく、ありがとう、ここに来れて嬉しいの気持ちがわいてきて、それを分かち合いました。

この、自分の命にありがとうと思っている私がいました。

憎んでいた母への気持ちも、一滴残らず愛に変わりました。

3人の先生方から仲間たちから、あの空間の中で、温かく優しく包み込み抱きしめられたことで、私の心の奥にあった愛に繋がり光が灯ったようです。

今までは他人の目線が気になり、自分の感覚を大切にしない生き方を選んでいる私がいました。

けれど講座の中で、自然と、自分の感覚を大切にすることができるようになっていたように感じます。自分の内側に平和ができているような感覚です。とてもとても楽しく、幸せな時間でした。

4日間、本当にありがとうございました。

感想:I様

基礎講座では自己肯定感が上がり、また低い自分もOKだと思えるようになり、自分の人生を俯瞰して楽になりました。
講師養成講座では、同期の仲間と人生の体験をシェアして、共感して、いろいろな捉え方ができるようになり、ずいぶん考え方が広がってきたと感じています。


広がった分、明るい見方ができるようになっています。
自分と向き合う時間があり、長所を素直に受け止め、短所も受け入れ謙虚に繋がると認められるようになりました。
赤ちゃんの記憶に興味を持ったはずが、自分の人生の捉え方を180度変えることになるとは思ってもみませんでした。こんな素敵な経験ができる胎内記憶教育に感謝しています。

ありがとうございました。そして、やっと出発点に立てたので、これからどうぞよろしくお願い致します。

感想:S様

相手の心を開くには、先に私が自己開示する必要があることに改めて気付かさせれました。

知識としては理解していましたが、経験したのは初めてでした。私は、1番最後に話したのですが講師になったつもりで話しました。

養成講座の段階だし失敗するなら今かなと思っていました。

人前で話すと頭が真っ白になってしまうので今回は先に結論を話してそれからその考えに至った経緯を話すことにしました。

基礎講座の時もほぼ同じことを話したので思ったほど真っ白にはなりませんでした。

池川先生に褒めていただき、優子先生にはお話し会を開いてみたらと言っていただき嬉しくて感謝しかありません。

この話しをベースにして基礎講座で学んだ知識とこれからの経験も絡めて膨らませられるか心配なところではあります。

そこは、お話し会を何度も開いて経験を積み自信をつけたいです。

先日お話し会の場所を提供してくれる方が見つかりましたのでホッとしています。

小論文にも書きましたが“皆を元気にしたい”という長年の夢が、ここにきてやっと叶うんだと思うと本当に嬉しいです。

毎日子供たちと触れられる小児科受付の仕事を続けてきて本当に良かったです。

講座終了翌日から子供たちの“わかってほしい”“認めてほしい”“褒めてほしい”がすごいです。

私の物事の捉え方が変わったからかもしれません。

兼ちゃん先生に教えていただいた講師としての生き方・あり方はパソコンに例えるならWindows7が急にWindows10になったようなOSを書き換えられてしまった感じです。

基本構造が変わりました。ありがとうございます。自分の中でも変化がわかり“愛ある行動”がベースになりました。こういう自分になりたかったんだよなって思います。

以前の生き方は重くて続けることが不可能です。そうは言っても毎日誤作動を起こし、フリーズしまくっていますが。

より次の時代に合った自分を楽しんでいきたいです。感謝しています。

これからもよろしくお願いいたします。

感想;M様

第11期の皆さんとの出会いは愛に溢れてて、とてもあったかいご縁です。

健ちゃん先生、池田先生、ゆうこりん先生が創り出してくださるその空間。

癒しあり、優しさあり、楽しさあり。そして、お茶目なキュートさも山盛り(^O^)
ほっこり、ニコニコがいっぱいです。
もう愛しか感じられません。

私は、何度か講座参加の申請をしては参加を繰り越しさせて頂き、わがままばっかり!
協会にはとてもご迷惑をおかけしてしまったのです。
だけど、
私の中の何かが、
今期11期を求めていたのです。

その声を伝え、それを受け入れてくれる協会の器の大きさといったら、本当に感謝の言葉しかみつかりません(^O^)

仲間の様々な生き様、体験経験を共有し、
追体験をするかの様に、私の人生もより豊かになり、
そして出来事一つの捉え方!が平面から、立体にかわり、
深く深く経験できる貴重な空間となりました。


知らず知らずに
自分にかけてる
制限、枠、こだわり、思い込み、信じ込み、、、

様々な思い癖が
どんどん外れて行く度に
世界観が広く豊かに
そして
愛の世界へと、繋がっていくのです。

喜びしかないのです。

あんなに苦しかった事も
辛かった事も
全ては
ギフト。

ほんの少しの
捉え方の転換によって
全く予想もしない
見える世界
感じる世界が生まれるのです。

こんな豊かな胎内記憶講座というツール。

愛に溢れた人生観。

たくさんの方に
豊かな時を
分かち合って
共に生きる喜びを感じたいって
心から
そう思います(^O^)

そして
カメラを優しくまわす
山ちゃんの
美しい純粋な姿に見守られながら。

あったかい時を
共にさせて頂き感謝でいっぱいです。


ありがとうございます。
愛と感謝を込めて

感想:Y様

①〜④講座はzoomで受講させて頂き
⑤〜⑧講座は会場で受講させて頂きました。


初日のzoomでの受講は、リアルと違い皆さんの反応が分からず、自己紹介の時もドキドキでした。
そして兼ちゃん先生からの『協会の理念』のお話しが心の底にまで響きました。
仕事をしていて、ここまでしっかりと向き合って理念を意識してこなかった事に気づく事が出来、常に『在り方』を意識して生きていこうと決めました!!

2日目になりzoomにも少し慣れて、項目を選び体験を交えた発表…少し緊張していましたが、ゆうこりん先生と受講生のお一人が画面前で大きくうなづいて反応してくださり安心してスムーズに発表できました。

そして、ゆうこりん先生から…『10分じゃなくて時間通りじゃなくてもいし、何言ってるか分からなくなっても全然オッケー!!』の言葉で本当に楽になって自然に言葉が出てきました。…それは本当の気持ちに乗せた言葉…魂からの言葉だった気がします。
兼ちゃん先生の仰っていた『言語化する』大切さを強く実感できました。言葉にする事で自分が本当に思う事やりたい事がわかります。そして何が分かっていないのかも分かりました。

⑤〜⑧は、リアルに会えた嬉しさと実際に会うのは大事だなと思いました。
同期の皆さんが本当に明るく素敵な方々で楽しく受講させて頂けました。
明ちゃん先生、ゆうこりん先生の講座は…伝えたい!という想いが伝わってきて受け取るために私も真剣でした。でも新しい事を知ることが出来て楽しくて、楽しくて…あっという間に終わってしまった感じです。

胎内記憶教育協会で『へその緒が物理的に切れても、ずっと繋がっている…』
親の心配や不安は子供に伝わってしまう…という事ですね…子供の生命力を信じて、助けて欲しい時は全力で応援したり助ける…。
ブループリントも知れて良かったです。

胎内記憶教育協会の基礎講座だけでなく、是非多くの方に講師養成まで受講して頂きたい!!この内容を知る前と後では生き方も違って来ると思うからです。

素敵な先生方、良き仲間に出会えて本当に幸せです。新しい事を始めるのは少しドキドキですが、お話し会や基礎講座などでの新しい出会いや変化が楽しみです。

今後とも宜しくお願い致します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
日本胎内記憶教育協会 子どもたちが語る胎内記憶の研究に基づき赤ちゃんや子どもたちと一緒につくった教育メソッドで大人も子どもも共にしあわせになる「胎内記憶教育」を、お産や幼児教育の現場で実証し進化させながら世界に広める活動をしています。https://premea.or.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。