見出し画像

香川先生による胎内記憶教育のお話会

香川先生による胎内記憶教育のお話会

参加申し込みfacebookイベント
11月21日土曜日 12:00〜13:30
https://www.facebook.com/events/353952465715066/


香川先生のアメブロでも詳細ご確認頂けます
https://ameblo.jp/mk35801201/


【胎内記憶教育講師で絵本セラピストの花梨さんをお招きし"あかちゃんのくにから"の朗読と一つのテーブルを囲んでお話し会を開催します!(絵本あかちゃんのくにからプレゼント付き)】

内容は
・絵本"あかちゃんのくにから"の朗読
・胎内記憶って?
・胎内記憶教育って?
・胎教と胎内記憶の違い
・胎内記憶教育の意義ってなぁに。
・絵本を読むことがなぜいいのか?

子どもたちと関わることのある方はもちろん、ご自身の子育ては一段落していて、次世代のために何かはじめたいと考えている方にも必要なお話し会となっております。

自分自身をみつめたり、"いのち"について考えることに繋がるのでお子さんがいる、いないも関係ありません。すべての人に聞いて欲しい内容となっております。また花梨さんのお話しを聞くだけではなく、気楽に感想や質問などができればと思っております。

当日は絵本の販売も致します。すでに花梨さんの絵本をお持ちの方も絵本をお持ちになりサインをもらって下さいね。

日時:2020年11月21日(土)開場11時45分でスタートは12時00分~13時30分

場所:デジカメ・パソコン教室はじめの一歩

参加費:3000円(お釣りのなきようにお願い致します)
※ 参加される方は必ずイベントページを参加予定にして下さい。人数の把握の為です。満員御礼後の参加申込みはお断りさせていただきます。

特典:絵本あかちゃんのくにからを1冊プレゼント(花梨さんのサイン付き)

定員:8名(花梨さんも含む)

主催:石ちゃん(石川修)&花梨(香川ミカ)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
日本胎内記憶教育協会 子どもたちが語る胎内記憶の研究に基づき赤ちゃんや子どもたちと一緒につくった教育メソッドで大人も子どもも共にしあわせになる「胎内記憶教育」を、お産や幼児教育の現場で実証し進化させながら世界に広める活動をしています。https://premea.or.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。