見出し画像

「胎内記憶教育✖️障がい児支援」 ~障がい児が本当に伝えたいこと~

当日の様子を土橋先生から紹介頂きました。

待ちに待った
「胎内記憶教育✖️障がい児支援」
~障がい児が本当に伝えたいこと~
「金色の宝箱」のひみつ

というテーマで
ヒカルくんのお父さんこと山口潤さんと
対談をさせて頂きました✨

対談の内容はまだ録画をご覧になって
いらっしゃらない方もいらっしゃるので
お楽しみに💕ということで

私個人的には、イベントが始まる前から
潤さんの創られた応援の仕組みや
仲間の皆さまが、本当に素晴らしすぎて

それだけでも感動なのに。。。更に
スタッフへの潤ちゃんの細やかな心遣いや
それを受けて、スタッフお一人お一人が
自ら歓びの泉の中で
めちゃくちゃいい笑顔で振る舞われている
その姿に心を奪われてしまいました💗

こんな素敵なメンバーが創るからこそ
そこにはここでしか生まれない
素敵なストーリーがたくさんあることを確信しました

まだまだ、次々に産み出されていく企画が
盛りだくさんで、潤ちゃんから目が離せません(笑)

そんなお仲間に入れて頂けたことを
本当に幸せに感じています✨

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
日本胎内記憶教育協会 子どもたちが語る胎内記憶の研究に基づき赤ちゃんや子どもたちと一緒につくった教育メソッドで大人も子どもも共にしあわせになる「胎内記憶教育」を、お産や幼児教育の現場で実証し進化させながら世界に広める活動をしています。https://premea.or.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。