2021年5月1日TRT心理セラピー&ベビー手話指導者養成講座スタンダードコース町田先生から相手とコミニケーションを行う際に大切な事

2021年5月1日TRT心理セラピー&ベビー手話指導者養成講座スタンダードコース
町田先生から相手とコミニケーションを行う際に大切な事を解説頂きました。


自分や相手がもし不快な感情を持っているとしたらその不快な状態をクリアリングしないとお互いの言葉が聞こえてはいるけど通じていない状態


声は聞こえても無意識の中で届いていない状態を創ってしまっている。(受け取る気がない)
その状態では信頼関係を構築できないので
どんないい言葉を発する前に、まずクリアリング

それによって、自分で自分を癒して相手と接すると普通の人に見えて
相手からの言葉に傷つかない自分にして
謙虚で、素直で、相手をリスペクト出来る状態の自分を創るところからが信頼関係のスタートと
教えて頂きました。


町田先生の講座では
・信頼関係を構築し
・相互の理解がおきて
・合意の一致があって
・行動が起きる

この4つの流れが大切で、講座では具体的に教えて頂けます。


※クリアリングについては
認定講師の先生で過去に受講された講師の先生から紹介頂きました。
https://www.instagram.com/tv/CNh_gdcph17/?utm_source=ig_web_copy_link
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
日本胎内記憶教育協会 子どもたちが語る胎内記憶の研究に基づき赤ちゃんや子どもたちと一緒につくった教育メソッドで大人も子どもも共にしあわせになる「胎内記憶教育」を、お産や幼児教育の現場で実証し進化させながら世界に広める活動をしています。https://premea.or.jp/