見出し画像

美しきかな、与論島の海

先日与論島に出張。
沖縄在住ではあるが、与論島、というか鹿児島県初上陸であった。

結論からいうと、あまり期待していなかった分、人も自然も最高に素晴らしかった。

沖縄からフェリーなら安く行けるし、今度はプライベートで行ってみたいな。

なかでも干潮の時間にだけ現れる砂浜の島、百合ヶ浜が美しかった。

出港のときは雨交じりの曇り空だったが、徐々に天候は回復。
百合ヶ浜に着いて撮影を始めると青空も広がってきた。

現地に誰よりも早く着ければ良かったのだが、残念ながら集合時間に遅れた方がいらっしゃったので(笑)、先に上陸した人たちによって足跡が…… ウ〜ン、残念。

とはいえ、海がキレイだったからリカバーできたと思うけどな。

ウミガメもやたらと泳いでいたし、また来てみたいなぁ。シュノーケルもしたいなぁ。そうなると水中で使えるカメラも欲しいなぁ(笑)。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
1
沖縄でフリーのカメラマンをしているポルコです。ポルコフォトグラフとして、親子写真・子供写真などの出張撮影や、星空をバックに記念撮影する島宙(しまそら)記念寫眞を中心に、取材から広告、イベント、料理などなど様々な撮影をしています。 https://porcophoto.com

こちらでもピックアップされています

沖縄、カメラ、星空、そして焚火
沖縄、カメラ、星空、そして焚火
  • 53本

沖縄で出張撮影・星空フォトをやっているポルコフォトグラフのフォトグラファー、ポルコことミヤイチです。 自分が子供のときから子供が好きで(笑)、いまのメインテーマも子供撮影。最近は星空フォトも手がけるようになりました。 そんなポルコのカメラ生活、仕事、撮影に関するノウハウ、そのほか質問があればそれに答えていきます。 それから趣味は焚火とキャンプ。もっともここ一年以内に始めたばかりですが(笑)。すっかりハマってはいますが、飽き性のオイラはいつまで続くでしょうか? でも星空撮影とキャンプ、なんとなくつながりそう、なんて思ってます。趣味と実益、兼ねられたら最高だなぁ。 ここではカメラのこととキャンプのことを中心に、ノンジャンルでいろいろと書いて行く予定です。 よんなーよんなー不定期更新ですので、気軽に覗いてみてください。 座右の銘は「撮らねぇ豚はただの豚だ」。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。