見出し画像

Radio28.西脇唯真さん(愛知県西尾市 浄土真宗本願寺派 普元寺)

お寺の朝から始める、安養な生活。あなたのウェルビーイングがととのうポッドキャスト「Temple Morning Radio」。
第28週目のゲストは、愛知県西尾市 浄土真宗本願寺派 普元寺 西脇唯真さんをお迎えします。

トークゲスト プロフィール

西脇唯真(にしわきゆいま)

画像1

1997年、愛知県西尾市・普元寺(浄土真宗)生まれ。22歳。
慶應義塾大学文学部国文学専攻卒業後、中央仏教学院に進学。学生時代は参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト「ホトカミ」でインターン。
現在は、学生生活の側、お寺を中心にした地元の地域活性化に関心があり、月1回は地元に帰っています。
また、tiktokやstand.fmなどのSNS発信に力を入れています。

画像3

特に力を入れている活動(趣味でも◯)

stand.fmという音声配信アプリで、僕の悩みを話してリスナーの方にアドバイスをいただくという配信をしています。もしよろしければ成長を見守っていただけると嬉しいです。
stand.fm|https://stand.fm/channels/5f51e32d6a9e5b17f7ab38d2
Twitter|https://twitter.com/24waki24

その他書きたいことがあれば何でもどうぞ!

松本紹圭さんと初めてお会いしたのは中学校の卒業旅行でした。修学旅行の自分の将来を考えて、会いたい大人に会いに行こうという企画だったと思います。神谷町光明寺のオープンテラスで、私が準備していった質問に対して一つ一つ答えていただいたのを覚えています。
その後、慶應大学に入って上京し、約6年ぶりにtemple morningで再びお会いしました。また、大学卒業時にどんなお坊さんになりたいのかを書いたnoteについて相談に乗っていただくなど、ことあるごとにお世話になっています。

お寺のこと

画像2

名称:普元寺(ふがんじ)
宗派:浄土真宗本願寺派(じょうどしんしゅうほんがんじは)
HP:https://fuganji.sakura.ne.jp

Temple Morning Radio 28週目(2020/10/19-10/23)

お経ゲスト
10/19 伊藤禎顕・伊藤顕誠「阿弥陀経」浄土真宗本願寺派 三重県津市 西方寺
10/20 近藤玄隆「晨朝礼讃偈」 浄土宗西山禅林寺派 愛知県名古屋市 櫻誓願寺
10/21 平野晃嗣「普勧坐禅儀」曹洞宗 三重県桑名市 観音寺
10/22 高岸宗範「般若心経」曹洞宗 佐賀県杵島郡 陽興寺
10/23 伊藤竜信「三尊礼」浄土宗 山形県米沢市 西蓮寺

トークゲスト・お経ゲストへのメッセージや質問

この投稿のコメント欄に、宛先をお示しいただいた上でお寄せください。ゲストに必ずお伝えいたします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
音がつなぐ、あたらしい巡礼の旅路。

こちらでもピックアップされています

Temple Morning Radioの歩きかた@音の巡礼
Temple Morning Radioの歩きかた@音の巡礼
  • 46本

お寺の朝から始める、安養な生活。あなたのウェルビーイングがととのうポッドキャスト「Temple Morning Radio」にまつわる情報をお届けするマガジン。音でつなぐあたらしい巡礼の道をガイドします。

コメント (3)
おふたりの対話をその場で聴かせてもらっているようでした。
ことばを選ぶ沈黙と、次に出ることばのわからなさがとってもよかったです。

わたしは、唯真さんの仰る"存在的価値"や、過去/未来を超える時間軸を、「知っている」と思い起こさせてくれる(思い出させてくれる)ものが、仏教/寺院周辺にあるように感じます。

それを仏教に関わらない人も気づく形でお坊さんに提示してもらえたら、何かを取り戻せるひとがきっと増えて、それはとても素敵なことだろうなと思います(わたしの場合、大きなひとつのきっかけがテンプルモーニングでした)。

普元寺にもいつかお参りに行きたいです。
yuuさん、あたたかいメッセージを有り難うございます。西脇唯真です。

スラスラと話すのが得意でなく、聞いていられるのか不安でしたがそう言って頂けて安心しました(笑)

仏教に関わらない人にどう伝えていくかもっと考えていきたいと、今回の対話で気づかされました。

お聞き頂きありがとうございました。どうぞ今後とも応援していただけると嬉しいです。
唯真さん、ご丁寧お返事ありがとうございます。

応援しています🌸!
そしてわたしも頑張ります☆
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。