pikka
今から間に合うWINNERに沼ろう ファンに誓ったSONG 4 U
見出し画像

今から間に合うWINNERに沼ろう ファンに誓ったSONG 4 U

pikka

今から間に合うWINNERに沼ろう!今回は2019年~からの歴史を取り上げていきます。
前回はこちら

それではどうぞ!
① 事務所崩壊だけど、WINNERはAh yeah yeah yeah yeah yeahだ!
2018年あんだけ絶好調だったYGエンタはなんとたった1年で大崩壊する。

スンリの問題からヤンサの問題により、YGエンタの評価は0%くらいの評価になった。
BLACKPINKが当時カムバしたのだが、事務所のせいで、なぜかボロくそに言われるなど大変なことになってしまっていた中
WINNERカムバ
タイトル曲「AH YEAH」

Ah yeah yeah yeah yeah yeahと失恋した気持ちを吹き飛ばす爽快なこの曲は音源チャートでも上位を獲得。「っぱWINNER強いわ」となったが、音楽番組1冠止まり()
アルバム名が「WE」だったのだが、同日カムバしたEXIDもアルバム名が「WE」ということで話題になっていた。(いつかEXIDについて書くか)

その後、日本活動したのだが、ついにアリーナツアーを開催決定!
もしかして、兵役前ラストのツアーなのでは?という意見が多く、ファンからしたらソワソワだった。
幕張メッセなどで開催されたが、幕張公演からアリーナ公演が出来たことを感謝して、涙するメンバーだった。

この日本ツアーの合間を縫って、ジヌがソロデビュー
メンバーからのジヌへのプレゼントとして作られた(実は4人で歌ってる)
名古屋公演ではサプライズで「Call anytime」が披露された

この日本アリーナツアーは、最後福岡だったのだが、もうファンもメンバーも兵役前ラストかもと覚悟していた。

YGエンタはアンコール時に特定の曲を皆で歌って登場を待つという文化なのだが、今回それに選ばれたのはライブ限定曲で全てが秘密に包まれてたバラードソング「SONG 4 U」だった。
実は、このスローガンイベントで、タイトル名がホントの意味で知った人も多かった。
最後の最後で、メンバーもこのツアー最初で最後の「SONG 4 U」を熱唱し、みんな溢れる涙を堪えきれなかった。

そして、本国に戻り、アルバムCROSSを発売

原点に戻り、ガチガチな失恋ソングを発売した。
このアルバムで、アジアツアーがスタート。
ほんとのほんとの兵役前ラストツアーが開幕した。(日本は残念ながら含まれず)
アルバム CROSSはタイトル曲「SOSO」が失恋ソングとなっており、
OMG、Dress up、Don't Be shyといった良曲の連発、フニとスンユンのソロ曲も収録してる。
ほんとは、2020年の兵役直前にアンコール公演も予定されていたのだが、某ウイルスによって中止になってしまった。

そして、ついに少しのお別れの時が来てしまう。
「SONG 4 U」音源化

日本ベストアルバム「SONG 4 U」
「Really Really」~アルバム「CROSS」まで含まれたベストアルバムを発売した。
そして、今まで秘密の曲だった「SONG 4 U」が音源化された。
そして、今まで歌われたライブシーンを編集した映像は号泣必至で、筆者もこの映像を見ると自然と涙が出るので、暫く見てない。
ペンミ2017、武道館、福岡2019の映像と編集してるのだが、メンバーが号泣しているのを見るとほんと涙が出てくる映像となっている。

サードフルアルバム「Remember」
フルアルバムの前に、先行配信ということで

Really Really以降のWINNERっぽい曲調で、とにかく爆笑必至のMVである。
AKMUのスヒョンをゲスト出演させてるMVなのだが、色々とツッコミどころが多い

こんな感じで、面白いシーンしかないMVとなっており、とにかく煽ってる()

しかし、ジヌがサードフルアルバム発売前に兵役が行くことが確定しまう。

現在韓国式年齢(なんか撤廃するかもしれないニュースあるけど)じゃなくても現在30歳
奇跡の30歳とわざと歳を盛ってるんです。(違います)
ジヌの坊主姿は、他グループの名前を出すのは良くないが、SHINeeオニュが兵役行ったくらいに当時ショックを受けてしまった。

そして、サードフルアルバム「Remember」を発売する。

ファンに待っててくれというソングだった。
絶対無事に帰ってきてくれという思いで当時は聴いていた。
アルバムは渾身のジヌソロとついについにみんなが2014年から待ってたであろうスンフンのソロ曲「SERENADE」の音源化。ライブでやったら絶対盛り上がる「Just dance」や WINNERっぽさがある「MY BAD」や「TEASER」、
そして、今後もっと良くなると誓う「WELL」が収録されている。他はボーナストラックは2014S/Sから4曲4人verが収録されている。フルアルバムというより記念アルバムを残して休止した。

スンフンくんもその後兵役だったのだが、「CROSS」の時点で坊主にしてたので、ドラマやアルバム活動のために坊主にしてたEXOギョンスやSHINeeキーくんみたいな現象で、坊主違和感ないな!行ってらっしゃいという感じになっていたのは余談である。たぶんミノくんもそうなります。

もちろん、空白期間が生まれるとファンも飽きてしまいます。
スンユンくんとミノくんはソロアルバムやソロ曲を精力的にリリースしてくれています。

という感じでリリースしています。

そして、今年ジヌとスンフンくんの兵役終了で久しぶりに4人が揃いました。
活動としては、アルバムを出して、ミノくんとスンユンくんが兵役という形だと思いますが、
なんとWINNER契約延長してくれています。
5年契約を結んでるので、2人が行って帰ってきたとしてもまたアルバムが出せる計算なので
オタ活が安心してできます。
このご時世ですから、生でWINNERで見れるのはもうすこし先かもしれませんが、5年契約なので、まず不祥事さえ起こらなきゃオタ活は安心して出来るのです。
これは安心出来ますでしょう?

良い提案をしよう!そこのあなたもWINNERに沼らないか?

まず、ソウルコンを全世界からオンライン形式で見れるらしいので、試し見しませんか?
僕は実は今年忙しすぎて見れるか分かりませんが
(別グルも実は買えてないとかオタ活支障が)

是非皆さんもWINNERに沼って青い世界へレッツゴー!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
pikka
K-popとCYNHNとやきうについて魅力を伝えるブログです。