僕は、セーラー服を着た。

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
画像6
画像7
画像8
画像9
画像10
画像11
画像12
画像13
画像14
画像15
画像16

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

あなたのサポートで、あたらしい物語が創られていきます。

見つけてくれて、読まれて、初めて物語はこの世に生まれます。ありがとう。
33
ロマン主義漫画家 Romanticism Manga artist

コメント6件

繊細な物語ですね。情感豊かでとても面白いです。セーラー服を着るという事が男としてのジェンダーを維持したまま、女装になっていない所が魅力的です。
お気に入りの作品をマガジンに収集しております。本作も綴らせて下さい。素敵な作品を読ませて頂き有難う御座いました。
素敵な言葉をありがとうございます。
コレクションの1つにして頂けて光栄です。また、いつか読み返される日があるかもしれないと思うと嬉しい限りです。
読んでいて、言葉にできない「ジーン」という気持ちが、胸にしみていきました(*^-^*)
言葉にできない感情を描いているので、とても嬉しいお言葉です。ありがとうございます*゜
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。