見出し画像

<体験レポート>ランプンウェイカンバス国立公園でゾウと人間のリアルを見た

どうもこんにちは、中の人です。
今回は写真の通り「ゾウ」です!重度のアレルギーで動物園に行くことが出来なかった若き日の中の人(今は少し良くなりました)。
もう読む前からわくわくが止まりませんでした。
今回のジャカルタからのレポートも最後まで読んでいただければ嬉しいです。

***

自然の宝庫インドネシアは、自然が大好きな私には興味をそそるスポットが山ほどあります。今回もずっと気になっていたスマトラ島の南端ランプン州にあるウェイカンバス国立公園に行ってきました。

ジャカルタからランプンまでは飛行機で約50分、ランプン空港からウェイカンバス国立公園までは車で約2時間と比較的移動のストレスは少ない場所ではないでしょうか。

▶国立公園の大きな見どころ!象!象!象!

この国立公園の特徴は象の訓練学校があることです。ここでは主に保護された象が生活していて、生活の場を提供している政府機関です。ここではレンジャー(担当スタッフ)が象の世話をしていますが、1人のレンジャーにつき担当する象はなんと約4頭!犬でも猫でもなく、、あの巨大な象を4頭。考えただけで大変そうですね。。。

画像1

象にもそれぞれ個性があるようで、「Kartija(Kartini Gajah=象の女王)」という女の子の象はとても優しく、新しい象がやってきたときには自分の食べ物をわざわざ分け与えているということでした。象もそれぞれに性格や興味深い話があり様々な話を直接レンジャーから聞くことができました。大自然の中の野生動物の生活保護施設でこのような話を聞けることはとても価値があると感じ、まるでドキュメント番組のレポーターになった気分です。笑

画像2

(よくテレビで見るやつだ…といわざるを得ません)

私はこれまで動物園や施設では2、3頭の象しか見たことがなかったですが、今回広大な国立公園で出会った象はその数ざっと20頭以上。ただただ圧倒です。希望であれば象の背中にも乗ることができ、私も15分ほど象の背中に揺られ象との触れ合いを楽しみました。国立公園内を象に乗って巡るのは動物園では絶対にできない体験ですよね。国立公園内には訓練学校にいる象以外に野生の象も多くいるそうですが、密猟や地元住民の理解不足で年々象の数が減少している現状があります。訓練学校のすぐそばにも住民が行ったと思われる森林火災の被害を目撃しました。厳しい現状を目の当たりにして、うまく言葉にできない感情が込みあがってきました(またしてもレポーター気取りです)。

画像3

(象と人間の共存、私たちが考え続けなければならない課題です)


ただ象を見るだけではなく、象とのふれあいやレンジャーからの話で、本当の象の姿に出会えるので身近に感じ、きっと象が好きになると思います。レンジャーさんは英語はできませんが同行してくれるスタッフが英語でしっかり説明してくれます。

画像4

また、ウェイカンバス国立公園には野生の象にあえる可能があるだけでなく、フクロテナガザル多くの種類の鳥などたくさんの動物もいます。レンジャーさんが言うにはマレーグマスマトラ虎も生息しているそうですよ(彼らも見たことはないそうなのでご安心を)。園内には象の湿地(Rawa Gajah)と呼ばれている、この世ではないような光景もあります。
 ジープに乗って国立公園内を巡りることができるウェイカンバス国立公園。野生に近い象に出会え、大自然を感じることができる貴重な場所です。ジャカルタから近いのもいいですね。ぜひ皆さんも番組レポーター気分で参加してみてください。

画像5

(水を移動するのもなんてことはありません)

パンダバスでもウェイカンバスを訪れるツアーをご案内しておりますので今度の週末に是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

2018年10月

***

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
なかなか難しいテーマも含んでいましたね、観光業はいつでもその土地との共存が課題になります、、、

▶ゾウさんに会いに行くツアーはこちら!

今回のレポートの国立公園ではないですがこちらも象と触れ合うことができるものです。
スマトラ島・タンカハンで大自然を満喫 2泊3日


ではこの辺で✋

- Fin -



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
みなさんのスキが更新の励みになります!
2
アジア・オセアニアでオプショナルツアーを販売するPanda Travelの公式noteです。今の情報や、私たちの裏側をお伝えします。オプショナルツアー販売のPandaBus.comはこちらから→https://www.pandabus.com/

こちらでもピックアップされています

インドネシアマガジン
インドネシアマガジン
  • 32本

インドネシアの魅力やお役立ち情報、スタッフが体験したツアーの様子をお伝えします!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。