大塚 智也

デザイナー / デジタルマーケティング施策の戦略理解から制作まで一貫して行います。19年1月よりPLAIDにてブランディング&マーケティング担当。個人事業としてブランド及びデザイン・コンサルティングとデジタルクリエイティブ制作を行なっています。

大塚 智也

デザイナー / デジタルマーケティング施策の戦略理解から制作まで一貫して行います。19年1月よりPLAIDにてブランディング&マーケティング担当。個人事業としてブランド及びデザイン・コンサルティングとデジタルクリエイティブ制作を行なっています。

    マガジン

    • PLAID's Designer

      • 41本

      プレイドのデザインに対する取り組みや、注目しているテーマに対する有識者インタビューなどを綴っていきます。

    • 24K Magic

      月間不労所得¥100,000を目指して、定期的に成績報告をしていきます。タイトルはBruno Marsのアルバム『24K Magic』より。

    • Note

      あたまのなか

    最近の記事

    • 固定された記事

    2019

    はじめての方は、はじめまして。 そうでない方は、こんにちは。 大塚 智也と申します。 2019年1月よりPLAIDへデザイナーとして所属し、ブランド構築やマーケティングへ携わる予定です。入社のきっかけは、PLAIDのデザイナーでSTANDARD代表でもある鈴木健一さん。実は、4年半前の上京時にも声を掛けていただいていました。ようやく同じ環境で、仕事ができることを光栄に思います。 ちなみに、こうして発信の場としてnoteを選んだのは『PLAID's Designer』とい

      • CX DIVE 2019 サイト制作をひっそりと振り返る

        この記事は PLAID Advent Calendar 13日目の記事です。 2019年10月25日、最先端のCX(顧客体験)を学び、体験できるカンファレンス『CX DIVE 2019 AKI』が開催されました。私はイベントサイトの制作を担当しているのですが、本年は4月17日にも開催されたので制作も2回目になります。開催から2ヶ月が経ち、Advent Calendar でのリクエストもあったので振り返ってみようと思います。しがない制作者の、ごくごく私的な独り言です。 取り

        • 【月次報告】2019年4月の運用実績は「¥67,591」でした。

          今月の不労所得2019年3月の不労所得は¥67,591でした。2月に次ぐ金額ですが、元本を増やしたり、商材ごとにアンバランスな利益率となっており好成績とは言えませんね。ただ、豪ドル/NZドルの通貨ペアがレンジ相場へと舞い戻ってきている点については好ましく思います。 今月の市場相場4月2日、豪中銀はその日の理事会で政策金利を据え置きました。昨年終盤の経済指標が予想を下回ったことを受け今年の経済成長率が3%になるとの見通しは削除しましたが、労働市場は引き続き堅調との見方を改めて

          • 【随時更新】Nuxt.js おまじない集

            この頃は、Vue.jsベースのフレームワーク『Nuxt.js』を多用しています(最近だとこちら)。日本語ドキュメントが無い頃から実現したいことベースで暗中模索してきたので、後学のためにもまとめていこうと思います。 特に「nuxt generateで複数の動的ルーティングを使用する」「画像パスの指定にテンプレートリテラルを使用する」あたりは一定のニーズがありそうだし、お役に立てるかなと思っています。とは言うもののNuxt.jsも日々アップデートされ、JavaScript自体も

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • PLAID's Designer
            PLAID 他
          • 24K Magic
            大塚 智也
          • Note
            大塚 智也

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            【月次報告】2019年3月の運用実績は「¥33,863」でした。

            3月は特に大きなニュースがなかったので、さくっと成績公開していきます。 ちなみに、メインで運用している豪ドルとNZドルの自動売買が2月後半から停滞気味だった状況を受けて、FX積立によるスワップ投資を開始しました。3月11日と3月22日に78円で豪ドルを1000通貨購入しました。元本はそれぞれ¥20,000です。トルコリラやメキシコペソなど高金利通貨もありますが、レバレッジより安全性を確保したかったので豪ドルを選定しました。 今月の不労所得2019年3月の不労所得は¥33,

            【月次報告】2019年2月の運用実績は「¥68,161」でした。

            米中貿易戦争に一旦の目処が立ちそうな気配があるものの、明瞭になってきた中国、延いては世界の景気減速。オセアニアでも大きな動きがありましたが、様子見ムードが漂っているようにも感じられます前月の好成績を受け、元本を大幅に増やして始まった2月。成績を振り返っていきます! 今月の不労所得2019年2月の不労所得は¥68,161でした!内訳はこちら。トライオートFXの利益率は5.18%と前月に引き続き好調でしたが、豪ドル/円とNZドル/米ドルの通貨ペアで運用している『トラリピ』は1.

            【月次報告】2019年1月の運用実績は「¥29,310」でした。

            年始、Appleが2018年10〜12月期の売上予想を大幅に引き下げたことに端を発したアップルショック。全世界的に為替が下落し、円高が進行しました。昨年の株式市況に引き続き、波乱の幕開けとなった為替相場。その為替を対象にした自動売買を3ヶ月ほど続けているので、新年を機に成績をまとめていこうと思います。 今月の不労所得早速ですが、2019年1月の成績公開。不労所得は¥29,310でした!その内訳は次の通りです。 今月の市場相場アップルショックの影響で為替相場は急落しましたが